母親が運転の車に轢かれて2歳男児が死亡 生き地獄といえる事故に「疑問」の声も

しらべぇ / 2018年5月21日 17時0分

写真

(NadiaCruzova/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

群馬県沼田市の住宅の敷地内で、2歳の男児が母親(37)が運転する乗用車に轢かれて死亡した。

ほんの一瞬の判断ミスによって幼い命が亡くなってしまったこと、母親の後悔にネット上では同情の声が相次いでいる。

■男児の存在に気づかず…

報道によれば20日午前10時ごろ、男児と一緒に公園に行くため、自宅敷地内から車を出そうと母親がバックしたところ、男児の存在に気づかずに轢いてしまったとのこと。消防などが現場に駆けつけると男児は頭から血を流して倒れており、病院に搬送されたが死亡が確認されたという。

しらべぇ既報にもあるように、子供の存在に気づかないまま車を発進させたことによる死亡事故は過去にもある。その事故で、母親は「家の中にいると思い込んでいた」と話しているが、「まさかそこにいるとは思わなかった」との一瞬の気の緩みが事故につながったのかもしれない。

■「一生後悔する」と同情

報道を受け、ネット上では母親に対して「一生後悔すると思う」「いたたまれない」と同情の声が相次いだ。同じく子をもつ母親にとって、自分の判断で我が子が亡くなってしまったことに「耐えられない」と感じるのは自然だろう。

ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』によれば…

・一生後悔するだろうな

・お母さん一生引きずっちゃうね…

・最近こういう悲しい事故多いね…母親も苦しんでも苦しみきれないだろうな

・こういう事故って幾多もの不運が重なったせいかもしれないし、詳しいこと何も分からないのに母親や父親のこと責めれないよ それに事故とはいえ我が子殺してしまった母親の気持ち考えるといたたまれない…取り返しがつかないし生き地獄だよ

■「なぜチャイルドシートに乗せない」と疑問も

しかし、一方で疑問の声も寄せられている。2歳といえば、好き放題に動き周り、まだまだ目が離せない時期。車を発進させるならば、「チャイルドシートに乗せてからではないのか」という指摘が見受けられた。

・何故に車を動かす前に子供を乗せないの?

・先に乗せれば良かったのに…。ってお母さんが一番後悔してるね…

・なんで子供乗せてから発車しない? こういうのよくあるけど本当に謎 自分がひかなくても2歳の子供道路に1人にさせる?

・なぜチャイルドシートに乗せてから発車しないのか? 愚図るとかいやがるとか誰かがみていてくれるかもという甘い考えが命取りになる

「ちゃんと確認していたら」「あのとき、こうしていれば」と母親は自責の念に苦しめられているかもしれない。後悔しても命はかえってこないが、せめて同じような事故が二度と起こらないことを願いたい。


(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング