小林麻耶がブログに「花の写真」を載せ続ける理由 その尊さに涙と称賛

しらべぇ / 2018年6月6日 21時0分

写真

(画像は<a href="https://ameblo.jp/kobayashi-maya">小林麻耶公式ブログ</a>のスクリーンショット)

昨年6月22日、フリーアナウンサーの小林麻央さんが、乳がん闘病の末に34歳という若さでこの世を去った。間もなく迎える麻央さんの1周忌を前に、姉の小林麻耶がブログを更新。闘病中の麻央さんのあるエピソードを明かした。

■小林が「花の写真」をブログに載せ続ける理由 小林麻耶のブログ

(画像は小林麻耶公式ブログのスクリーンショット)

小林は5日、「写真から想いが届きますように」と題したブログ記事を更新。記事内には、たくさんの花の写真が掲載されいている。

小林は、「外出できない方にも、外の景色を楽しんでいただけたらうれしいです」と、花の写真をブログに掲載しているのには、理由があることを明かした。

「闘病中、妹にお花や外の写真を送ってくださる素敵な方がいました。妹は幸せそうに微笑みながらその写真を見ていました。わたしの写真がほんの少しでも癒しになる…そういう存在であれますように」

小林は、闘病中の妹・麻央さんの様子から、積極的に花や美しい景色の写真を撮影。闘病中の麻央さんと同じく、様々な事情で外出できない人たちのために、花の写真をブログに掲載していたという。

■涙と称賛の声が相次ぐ

このブログ記事には、小林の尊い行為に対する称賛の声や感謝の気持ち、また、改めて麻央さんを思う声が多数寄せられている。

・入院中の麻央さんにとっては、写真をみることが癒される時間だったでしょうね

・麻央ちゃん 。お友達からいただいたお花の写メを嬉しそうにアップされてましたね。送ってくださったお知り合いの方の優しさを心から感謝し喜び、私たちにも分けてくださる方でした。麻央ちゃん 会いたいです

・だから、麻耶ちゃんは花をアップしてたんですね。麻央さんが花を見て喜んでいたから…か。麻耶ちゃんは優しいね。麻耶ちゃんの想いが一人でも届きますように

・麻央さんの気持ちわかるような気がします。真心で撮って下さった写真って、心の深くにスーっと入りますよね。不思議なパワーがあります。

中には、入院中だという読者からもコメントが寄せられており、小林の写真を見て改めて「早く退院したい」とつづっていた。

■麻央さんの1周忌を前に、突然ブログを休止

5月22日に更新した記事にて「今日は妹の月命日」とつぶやいた後、これまでほぼ毎日更新されていた小林のブログがぱたりと更新されなくなってしまった。

ブログが再開したのは、その9日後の5月31日のこと。31日に更新された記事の中には…

「来月は妹の一周忌で、、言葉に出来ない感情がおしよせてきてしまいました」

と、麻央さんのことを思い精神的につらい状況にあったことを打ち明けていた。

■多くの人に勇気を与えた麻央さん

しらべぇ編集部が、全国の小林麻央さんを知っている20~60代の男女1,122名を対象に「麻央さんのブログでの活動」について調査を実施したところ、全体でおよそ4割もの人が「勇気をもらった」と回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

肉体的にも、精神的にもとてもつらい状況にありながらも、この世を去る2日前までブログを更新し続けた麻央さん。彼女の尊い活動は、世界からも注目を集めた。

妹の看病と仕事、何もかもを頑張りすぎるあまり、生放送中に救急搬送されたこともある小林。麻央さんの1周忌を迎えるにあたり、頑張りすぎてしまう彼女の精神状態が気がかりだ。


(文/しらべぇ編集部・もやこ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日

対象:全国20代~60代の小林麻央を知っている男女1,122名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング