W杯、アイスランド初戦の視聴率がヤバイ 選手の「イケメン回答」に感動が相次ぐ

しらべぇ / 2018年6月19日 14時0分

写真

(XiXinXing/iStock/Thinkstcok)

先日開幕となったサッカーワールドカップ・ロシア大会。

当サイトでも報じているように日本国内の熱はイマイチだが、世界中で熱戦が視聴されており、とくに今大会が初出場のアイスランド国内の盛り上がり方は凄まじいよう。16日に行なわれた初戦の視聴率が、国内で99%を超えたというのだ。

■視聴率は驚異の99.6%

NHKによると、アイスランドサッカー協会は初戦となったアルゼンチン戦の、国内での視聴率が99.6%だったことを明らかにした。

アイスランド(最新FIFAランキング22位)の人口はおよそ35万人で、日本で言えば北区ほどの多さ。日本に比べはるかに少ない人口だが、優勝候補のアルゼンチン(同ランキング5位)と好ゲームを繰り広げ、終わってみれば1対1の引き分けに。初の勝ち点1を獲得した。

■「残りの0.4%はピッチにいたんだよ」

なお、同点のゴールを決めたフォワードのフィンボガソンは自身のツイッターで「残りの0.4%はピッチにいたんだよ」とツイート。

The other 0,4% was on the pitch! pic.twitter.com/FNtzRKTlrp

— Alfreð Finnbogason (@A_Finnbogason) June 18, 2018

このコメントに、日本のツイッターユーザーからは「イケメンすぎる」「なんておしゃれな言い方なんだ」「人生で一度でいいから言ってみたい言葉」など、賞賛・感動の声が相次ぐことに。

・残り0.4%はピッチにいたは名言 カッコ良すぎ

・むしろ残りの0.4%は何してたんだよ! と思ったら「ピッチにいた」って粋な答えだなw

・すげぇ~なぁ~おい! 同点ゴール決めた選手「残りの0.4%はピッチにいた」 これには感動すらする!

・発言がオシャレすぎる

・なんてイケメンな回答なんだ

■日本代表は何勝できる?

「ロシアW杯」日本代表メンバー23人が発表!
日本代表は大会で何勝できると思う?

— ニュースサイトしらべぇ (@sirabee_news) May 31, 2018

先日、しらべぇ編集部ではW杯日本代表に関するツイッター調査を実施。その結果、「日本代表は0勝に終わる」という声が8割近くを占め、グループリーグ敗退を予想する人が多数派であることがわかった。

長友佑都が「年齢で物事判断する人はサッカー知らない人」とツイッターでつぶやき、ネット上で大炎上を起こすなど、決していい雰囲気とは言えない日本代表だが、アイスランドのように善戦し、格好いい言葉を放ってほしいものだ。


(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング