マツコ出演番組のなかで最も「魅力が出ている」のは? 1位は火曜日放送の…

しらべぇ / 2018年7月10日 10時30分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

現在の芸能界で随一の人気を持つタレント、マツコ・デラックス。『5時に夢中』(TOKYO MX)出演をきっかけに地上波に進出し、今や多数のレギュラーを持つ超売れっ子だ。

発言の影響力も強く、絶賛したことを契機に売れたタレントや商品も数多い。出演番組のなかで、最も「魅力」が出ているのはどの番組なのだろうか?

しらべぇ編集部では、マツコ・デラックス出演番組を見たことがある人1,263名に「最も魅力が出ている番組」を調査。結果をランキング形式で紹介する。

■第5位:『マツコ&有吉のかりそめ天国』(6.7%)

5位はテレビ朝日系列で放送中の『かりそめ天国』。前身の『怒り新党』から続く有吉弘行とのコンビは評価が高く、安定した人気を持つ。

一方で『怒り新党』と比較すると、「つまらなくなった」「魅力が半減した」という声も。

■第4位:『夜の巷を徘徊する』(7.7%)

テレビ朝日系列で放送中の『夜の巷を徘徊する』が4位に。マツコとしては初となる「全編ロケ番組」で人生初の体験も多く、その様子が「新鮮」との声がある。

また、さまざまな場所を訪れ、独特の感性からくるユーモア溢れるコメントは「らしさ」を感じさせるもの。自身もさまざまな出会いや体験に楽しんでいるような素振りが見られることも、魅力のひとつかもしれない。

■第3位:『5時に夢中』(8.7%)

3位はマツコを発掘した『5時に夢中』(TOKYO MX)。大物となった現在でも月曜日午後5時からの生放送に出演し続けており、本人も「愛着」を感じている様子。

コメンテーターとして時事問題を鋭く斬るスタイルは「原点」でもあるだけに、「最も魅力が出ている」と感じている人が一定数存在しているようだ。

ただしネットしている地域が限られていることもあり、3位に留まった。

■第2位:『月曜から夜ふかし』(29.2%)

3位に大差をつけての2位は、日本テレビ系で放送中の『月曜から夜ふかし』。全国の都道府県や自治体が抱える問題の調査など、幅広い話題にマツコがコメントをしていくスタイルが人気。

博学で頭が良いだけに、ユニークな話題にウイットに富んだコメントを行なうことができる。村上信五のツッコミも相まって、視聴者に高い魅力があると感じさせているようだ。

■第1位:『マツコの知らない世界』(35.9%)

1位になったのは『マツコの知らない世界』(TBS系)。

マツコが司会を務め、その世界のスペシャリストと会話するスタイルはほかにはなく、すべて「自分のペース」で進められる番組だ。

それだけに進行もマツコの意向が全て反映されているようで、それが「魅力的」と感じさせているのかも。また、番組もゴールデンタイム枠で放送されており、見ている人が多いということもひとつの要素だろうか。

(©ニュースサイトしらべぇ)

『マツコの知らない世界』が1位となった、マツコの魅力が最も出ている番組ランキング。ランク入りしたすべての番組が、一定の人気を持っていることは凄いこと。

これからもその独特な感性と毒舌で、我々を楽しませてほしい。


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代のマツコ・デラックス出演番組を見たことがある人1,263名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング