剛力彩芽「はしゃぎすぎ」を陳謝しSNS削除宣言 さんま・岡村らの発言に批判も

しらべぇ / 2018年7月23日 15時30分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

ファッション通販サイト・ZOZOTOWNなどを運営するスタートトゥデイ社の前澤友作社長(42)との交際が報じられている女優・剛力彩芽(25)。

そんな彼女が22日、自身のインスタグラムを更新し、改めて前澤社長との交際について説明した上で、自身のSNS上での振る舞いについて謝罪。「インスタグラムの投稿を全て削除する」ことを宣言し、インターネット上が騒然となっている。

■交際の「はしゃぎすぎ」について陳謝

剛力は22日インスタグラムに「すっぴん風」の写真をアップ。前澤社長と真剣に交際していることを改めて説明し、「プライベート」をインターネット上にさらしてしまったことを謝罪した。

私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。 大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。 皆さまからのコメントもしっかりと読ませていただいてます。 厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました。 改めて、私はお芝居が大好きです。 お芝居を仕事にさせていただけていることは自分の夢でもあったし、実際に数々のお仕事をいただく中で、たくさんの貴重な経験と勉強をさせていただきました。 ただ、このままではいけないという強い危機感も持っています。 演じるという技術的な面の成長だけではなく、人間的な内面の成長をしなければ、本当の意味での自分の目指す役者にはなれない、と日々感じています。 そんな中、いろんな意味で想像の斜め上をいく発想や行動をする彼と時間を過ごさせてもらっています。 ついていくのにも必死で、新しく勉強することもいっぱいです。 皆さまが想像する通り、住む世界が違うなと感じることも正直ありますが、私にできるサポートは全力でしていきたいと思います。 彼と過ごす時間の中で、すでにたくさんの普段経験することのできない体験や、出逢うことのない人との出逢いがあります。 そんな一瞬一瞬を大切に感謝しながら、その経験が自分の成長に繋がっていくように毎日を過ごしていきたいです。 今、私がここにいられるのは、紛れもなく皆様のお陰です。 与えていただいた環境やチャンスを無駄にせず、お仕事でもプライベートでも自分のできることは諦めずに全力で吸収しやり遂げ、足りないところがあれば勉強し、少しでも皆さまの笑顔につながるようなことがしたい、というのが今の私の答えです。 自分の正直な気持ちを伝えることにまだまだ慣れていませんが、これからのインスタでは、飾らないありのままの私を見ていただけたら嬉しいです。 役者としてプライベートを見せることがどうなのか、という考えもありますが、自分の身の周りに起こる出来事は自分のお芝居とも表裏一体で、人間的な成長にとっても大切な要素です。 そんな一瞬一瞬を感謝の気持ちで投稿できたらなと思います。 それから、今までのインスタ投稿はこのあとすべて削除します。 心機一転のつもりです。 今までの投稿にいいねやコメントをくださった皆様ありがとうございました。 引き続き 新・剛力彩芽 をよろしくお願いします。

A post shared by 剛力彩芽 (@ayame_goriki_official) on Jul 22, 2018 at 4:30am PDT

剛力は「ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません」と、ファンに向けて謝罪。

今後も女優業を邁進していくことを丁寧につづったうえで「想像の斜め上をいく発想や行動をする彼と時間を過ごさせてもらっています」と、前澤社長との交際について言及。「私にできるサポートは全力でしていきたい」とした。

プライベートで前澤社長とW杯を観戦する様子をアップしたことなどが「はしゃぎすぎ」などと波紋を呼んだこと受け、「今までのインスタ投稿はこのあと全て削除します」と宣言ししている。

■「削除しなくていいと思う」

こちらの投稿には、ファンからの心配の声が殺到。心ない批判の声に対して怒りを滲ませる人や、「投稿は削除しなくてもいいと思う」と、1人の女性として恋愛を楽しむことは「悪いことじゃない」と擁護する声が相次いで寄せられている。

・なんで、批判があんの? ただのやっかみだよ。謝る必要がそもそもないのに、消さないで。そのままでもいいと思うよ

・削除の必要なんてないと思います。いろいろ言う人ほど、人生の責任なんてとってくれないと思います。信頼できる人、応援してくれる人を大切に自分らしく生きていればいいと思います

・彼氏ができて嬉しくて浮かれちゃうって、極普通の事なのに、なぜ批判されるのかさっぱり分からない。暗いニュースが多いこの時代、幸せいっぱいの投稿は心が明るくなるからどんどん投稿してほしかったなぁ

・剛力ちゃんは悪いことしたわけじゃないのに…自分より幸せな人を叩こうとする風潮に疑問を感じちゃいます…

中には「豪雨災害の前後、というタイミングが反感を買ってしまったのかもしれない」としつつも「(剛力は)何も悪いことをしていない」と背中を押す声も。

■明石家さんま、岡村隆史らの発言も重圧に?

一方で、インターネット上ではかねてから剛力に「ラブコール」を送っていたことで知られる明石家さんまや、ナインティナイン・岡村隆史らが剛力の「はしゃぎすぎ」に言及した内容が問題視されている。

岡村は19日放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)内にて、「やっぱり女性の方って人を好きになると周りが見えなくなると言うか…」とし、「ファンのことをまず第一に考えたほうがいいような気がするんですよね」と苦言を呈した。

また、さんまは21日放送のラジオ番組『MBSヤングタウン土曜日』(毎日放送系)にて、同じく剛力の交際報道後の言動について「呪いにかかったように浮ついて…」と表現したうえ

「資産発表する男もどうかなぁと思うし、写真をネットにあげるのもどうかなぁと思うよ。ただ、あいつが幸せになればそれでええし、帰ってきたかったら迎えてあげるっていうのが男やな」

と、複雑な心境を吐露していた。

■さんま・岡村らの発言に批判の声も

剛力が「インスタグラムの投稿を全て削除する」とまで宣言した背景には、さんまや岡村などの発言も影響しているのでは? との声も相次ぎ、ツイッター上には彼等の発言に対する声もあげられている。

ナイナイの岡村さんと、明石家さんまさんの発言(よりネットに上げられた2人)を受けて、剛力彩芽さんはインスタの記事を削除するって。
なんか可哀想。
なんか……男の嫉妬ってダサいなって、改めて感じた。
20代半ばの女の子の恋の、テンション上がってしまうことの、何がダメなんだろうな。

— メット (@norisiodoradora) July 22, 2018

剛力彩芽が前澤社長とのラブラブを叩かれていて、過去に投稿したインスタを削除すると言わせる状況にまでなっていて可哀想。
アイドルでもなく、一人の女性。
前澤社長じゃなくて、別の人ならここまで叩かれなかったんじゃ?と思える。
さんまさんのつっこみは笑えるけど、岡村と小倉は笑えない。

— まゅにん (@n_yume_274) July 22, 2018

剛力彩芽さんのこと全然興味ないけど、ゾゾタウンの社長とワールドカップ観戦したのをインスタ投稿しただけで、ファンのこと考えてないって炎上して明石家さんまやナイナイの岡村が非難ってこの世の地獄だな。交際そのものは公式で認めているから隠す必要ないのに。

— うってぃ (@tatsupawa1989) July 23, 2018

剛力彩芽ちゃん可哀想。
恋して浮かれて何が悪いの。
明石家さんまの物でも無いし
岡村隆史の物でも無い。
芸能界って怖いわー。

シアワセそうに
キャッキャしてるの
可愛いかったぞ。

— ℳ (@ESCAPE_M8) July 22, 2018

2人の発言は「剛力を心配するがゆえ」のものであるが、炎上騒動でナイーブになってしまった彼女にとっては「重圧に感じてしまったかもしれない」とする声が目立つ。

突然の謝罪やインスタグラム削除宣言で、メンタル面が心配される剛力。彼女が1人の女性として、幸せな恋愛をしてくれることを願うばかりだ。


(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング