「彼氏にしたくない職業」は3Bから3Sへ? その中での人気度を調べてみたら…

しらべぇ / 2018年8月26日 7時30分

写真

(Onradio/iStock/Thinkstock)

女性にとって「彼氏にしたくない男性の職業」が、たびたび話題になる。もともとは「3B=バンドマン/バーテンダー/美容師」などと言われるものだが、近頃は「3S=整体師・消防士・スポーツインストラクター」なのだとか。

■3Bは警戒されている?

しらべぇでも既報だが、全国20〜60代の女性740名を対象に調査したところ、「彼氏にしたくない職業(複数回答)」で、1位に輝いたのはバンドマンで4割。2位はバーテンダーで、3割を超えた。

彼氏の職業(©ニュースサイトしらべぇ)

3Bの中でも美容師はグッと下がり、3Sを選んだ人はいずれも1割に満たなかった。では一方で、「魅力的だ」と思われているのは、このうちのどれなのだろうか。

■肉体の魅力か「消防士」が圧勝

彼氏の職業(©ニュースサイトしらべぇ)

3割の女性が「魅力的」と答えたのは、消防士。「正義の味方」というイメージや公務員としての安定性、火事や災害に立ち向かうための鍛え上げられた肉体イメージなどがあるのだろうか。

2位は同じく肉体派のスポーツインストラクター、3位も3Sの中から整体師がランクインした。一方で、3Bとされる職業は総じて人気が低く、ドラマや漫画などでもダメンズぶりがよく描かれるバンドマンは、6.4%と最下位に。

女性に強く警戒されながら、魅力も伝わっていないバンドマンとバーテンダー。もちろん中には素敵な男性がいるはずだが、この不人気ぶりを見ると、もはや3Bの男性を警戒する必要は、それほどないのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代の女性740名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング