ヒカキン、2ヶ月ぶりに2匹目の猫を飼う 「全力で愛を注ぐ姿」に感動の声も

しらべぇ / 2018年9月13日 18時0分

写真

(画像は<a href="https://www.youtube.com/watch?v=BC3XMn_wnEs">HikakinTV公式YouTubeチャンネル</a>のスクリーンショット)

HIKAKIN(©ニュースサイトしらべぇ)

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が12日、自身のYouTubeチャンネルに動画をアップ。2匹目の猫を飼い始めたことを報告した。

■2匹目のために一生懸命に勉強

新しい猫はスコティッシュフォールドのメスで、1匹目の猫「まるお」のじつの兄弟にあたる。名前はまだ決まっていないという。当初から2匹を飼う予定だったのだが、「最初から2匹はどうかな…」との思いから、まずは1匹を飼って育て方などを勉強していたようだ。

動画では、ヒカキンが新しい猫にブラッシングをしたり、食事を与えたり、猫じゃらしで遊んだりとたわむれたのちに「まるお」と再会させた。

ときおり威嚇するなどまだ慣れない2匹だが、今後ゆっくりと時間をかけて慣らせていくという。

■炎上騒動で批判の声も ヒカキン

(画像はHikakinTV公式YouTubeチャンネルのスクリーンショット)

しらべぇ既報のとおり、ヒカキンといえばスコティッシュフォールドの「まるお」を飼ったとき、批判の声があがっていた。

チャームポイントである「折れ耳」は、先天的な骨の奇形や耳の軟骨の異常発達によるものであり、他の猫に比べても、慎重に病気をケアしなければならないといわれている。

また、「まるお」を飼い始めてからの猫動画はすべて300万回以上も再生されており、大ヒットを生んでいることから一部では「ビジネスペット」との声もあった。

■一生懸命、愛を注ぐ姿に感動

炎上を嫌い、ユーザーを大切にするヒカキンならこういった批判の声も届いているだろう。投稿された動画では、「一生懸命育てる」「(前から飼っている)まるおにも愛を注ぐ」と丁寧に育てていることを強調している。

猫に対する愛情、真剣に向き合う姿が垣間見えるたび、「猫も幸せそう」「ヒカキンの優しさが伝わる」の声が。ユーチューバーだけでなく、猫の飼い主としての評価も上がっているようだ。

ヒカキンの動画、なんというか心地よくて好き。猫飼いはじめた動画とかでも、ちゃんと猫の為にたくさん勉強してどうやったらいっぱい幸せに出来るか考えてる…ってさらに好感度上がった。
猫がヒカキンに抱っこされてる時の安心した顔見ただけでも、普段幸せたくさんもらってるんだな、って。

— 次郎院 (@cherry_rrrr) September 13, 2018

ヒカキンならもし例えば骨瘤で治療が必要になっても一般家庭だと痛い出費でもポンと猫に使ってあげられそうだし私はいいことだと思うしなんならヒカキンの猫が羨ましい

— やくぴ (@ykppppppppppp) September 13, 2018

ヒカキンが2匹目の猫を飼ったことにまーた文句言ってる人がいるけど、はっきり言ってどこに文句をつける必要があるのか分からないぞ。
きちんと勉強してるみたいだし、まるおの兄弟猫だし、良いではないか。YouTuberは好きな事や物を動画にしてはいけないのかな?本末転倒だね!

— みっく(•.ꀎ.•)低浮上 (@fusionmick) September 13, 2018

■衝動でペットを飼った経験は…

動画の撮影や編集で多忙なヒカキン。意見の中には、「衝動的にペットを飼ったのでは?」との声もあった。

しらべぇ編集部が全国の犬・猫をペットショップで購入したことがある男女452名を対象に調査を行ったところ、20~30代が高い割合を占めた。

(©ニュースサイトしらべぇ)

若い年代ほど衝動でペットを飼った経験があるようだ。一部から批判の声があがる理由も納得ができる。

ヒカキンは、動画の最後で「やっぱ似てるところもあるけど違うところもだいぶあって、今後2匹の成長が楽しみですね」と笑顔を見せる。

また、動画のコメント欄でも「獣医さんとも相談し、とにかく2匹が幸せに暮らせるよう、全力で育てます 早く仲良しになってくれますように」とつづっている。2匹に愛を注いでいることは間違いないようだ。


(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日

対象:全国20代~60代の犬・猫をペットショップで購入した人452名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング