Fカップ美女・丸吉佑佳が初のお泊りデート 恥ずかしい「ツンツン棒のいたずら」も

しらべぇ / 2018年9月19日 21時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

ほどよく引き締まったボディにたわわなFカップが武器のグラビアアイドル・丸吉佑佳が、初のイメージDVD『丸ごと苺みるく』(グラッソ)をリリース。

『ミス東スポ2018』特別賞にも輝いた経歴を持つ彼女の初作品…しらべぇ取材班は仕上がりを聞いてきた。

■ガーリーな水着で登場

イベントに彼女は、マットなピンク色の水着を着用し登場。

丸吉佑佳(©ニュースサイトしらべぇ)

聞くと、実際に作中でも使われた水着らしく「肩フリルがガーリーなのと、スタイルを綺麗によく見せてくれるように作られているので」とお気に入りポイントを教えてくれる。

なお、パッケージ裏には該当の水着のカットが載っているが、このかわいらしい水着が水に濡れて色っぽい水着へと変化していた。

■人気アイドルの魅せ方を参考に

今作は「朝から夜までの初めてのお泊りデート」というテーマに沿って話が展開。

丸吉佑佳(©ニュースサイトしらべぇ)

「水着でお風呂に入ったり、浴衣を脱いで水着で書道をしたりとか。あとは、ベッドのシーンも挑戦しています」と多種多様なシーンでイチャイチャするらしい。

しかし、彼女にとって今作が初のDVD撮影。撮影前に先輩グラドルなどのDVDを見たりした? と質問すると「小嶋陽菜」「指原莉乃」「道重さゆみ」とまさかのアイドルを参考にしていたことを明かした。

■イチオシは表紙のシーン

中でも彼女のお気に入りは、パッケージ表紙のパフェを作るシーンだそう。

丸吉佑佳(©ニュースサイトしらべぇ)

かわいらしい衣装はもちろん「髪型もシチュエーションも自分らしさが出せたかな」と全体的に満足の仕上がりのようだ。

一方で、苦労したのはベッドのシーンらしい。「普段こういう感じのテイストのお洋服とかポージングとか表情をしたことないので、色気を出すのに苦労して難しかった…(笑)」と苦笑い。

■ツンツン棒に照れ…

丸吉佑佳(©ニュースサイトしらべぇ)

グラビアのDVDとなると照れているシーンは外せない。

とくに恥ずかしかったシーンを尋ねると、ラストの「ツンツン棒」でいたずらされるシーンは「すごいくすぐったくて、恥ずかしい感じでした…」と頬を赤らめた。

今作「かわいい系」で魅せてくれた彼女、次回作ではどのように魅了してくれるのか、楽しみだ。

丸吉佑佳(©ニュースサイトしらべぇ)

【丸吉佑佳(まるよし・ゆか)】

1989年11月21日生まれ/T156・B90(Fカップ)・W59・H82/埼玉県出身/血液型:B型/趣味:可愛い小物を集めること、散歩、スイーツ作り/特技:ピアノ、書道、マッサージ、デコスイーツを作ること


(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング