人気企画『家を買う』で東MAX「土地を買う」 坂上忍、的場浩司に続き視聴者は大ブーイング

しらべぇ / 2018年10月9日 10時0分

写真

(画像は東貴博Twitterのスクリーンショット)

有名人が家や別荘を探す『有吉ゼミ』の人気企画『家を買う。』で、家族3人が楽しめる別荘を探していた東MAXことTake2・東貴博(48)が、8日放送の同企画最終回で「土地を買った」ことを告白。

これまで多くの物件を「キープ」し続けた東の結論に、視聴者からは大ブーイングがあがっている。

■『有吉ゼミ』の人気コーナー

2013年、坂上忍(51)が予算5,000万円で愛犬と暮らすセカンドハウスを探した『坂上忍、家を買う。』としてスタートした同企画。坂上は2014年末に土地を購入し同コーナーは終了、そのまま『坂上忍、家を建てる。』が始まった。

結果的に2年間かけて、家探しと建築・完成までを放送。続いて2016年からは『坂上不動産』と銘打ち、坂上が有名人の物件探しを手伝うコーナーが始動する。

東はその第3弾ゲストとして登場。予算は5,000万円で「夏までに家族3人で楽しめる別荘を買いたい」と明言し、別荘探しを続けていた。

■東、衝撃の結論

8日放送回は半年続けてきた同コーナーの最終回。これまでに18の物件を内見し、いくつも「キープ」してきた東は、「何かしらの決着はつける」と意気込みを語った。

この日は千葉県南房総市の最高値物件やおススメ物件を紹介されたが、どれも魅力的と頭を悩ませる東。妻の安めぐみとも相談してスタジオで結論を発表することに。

そしてスタジオで東は「土地を買いました」と衝撃の発表をする。「建てたほうが理想に近くなる」ため、物件を内見しながら土地も探していたことを告白、「海が見える」土地を探し、館山市に700万円で土地を購入したと明かした。

■視聴者大ブーイング

今後は「別荘を建てる過程も完全密着する」と発表され、同コーナーは終焉を迎えたのだが、視聴者からは大ブーイングが起きている。

坂上忍と東MAXの結局物件買わない流れにもう耐えきれない!!!

— 電刃⚡︎イソノボンボン㌠ (@isonobombom) October 8, 2018

家を買うシリーズはもう最初から家を見るにしとけよ。どうせ買わないんだし。冷めるわ。東MAXも普段は金持ちキャラの癖にこういう時は割と堅実。#有吉ゼミ #東MAX

— 大福 (@daifuku9802) October 8, 2018

家を買うシリーズは坂上といい東MAXといい、散々引っ張った挙げ句、家は買わずに土地を買って建てるパターン、、、アホらしく観る気が無くなる。

— ボル (@kazbon1114) October 8, 2018

東MAXの企画クソだわ
家を買うために下見してたのに
下見したときの知識を活かして自分で建てますwww
とかマジありえない
金かかるし慎重に選びたいだろうけどさ それならこんな企画やるなよって言いたい

— ピヨピヨ (@QzcMUa2204m4Vnm) October 8, 2018

「東MAX、家を買う。」完結編。土地を買って「東MAX、家を建てる。」になるのかしらん。って、ただならぬ言いようのないデジャブ感に襲われている。あと水卜アナかわいすぎ。 #有吉ゼミ

— 伝説の腐ったミカンの方程式★ (@superincom) October 8, 2018

驚きの結末に「不動産屋の宣伝」と揶揄する声もあがっているが、一部からは「どんな別荘が建つのか楽しみ」と今後に期待する好意的な意見もあった。

■またも裏切られた視聴者

同企画には第1弾に元力士の把瑠都、第2弾では俳優・的場浩司が登場してきた。

把瑠都は「買ったかどうか」結末を伝えずに企画終了、後を引き継いだ的場も「キープ」を連発し、現時点でも別荘を購入していない。スタートの坂上も土地を購入し自分で家を建てたため、誰一人としてまともに家を買っていないことになる。

東は「夏までには買う」と明言、視聴者も期待が高まっていただけに裏切られた気持ちになったのだろう。

大きな買い物であり、またテレビで購入を明かせば場所が特定されるなど、躊躇する気持ちもわかるが、「今度こそは…」と楽しみにしていた視聴者の期待を裏切る結果となってしまったようだ。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング