滝沢カレンに具志堅用高がボクシング講義 「異次元すぎる」「混ぜるな危険」と爆笑呼ぶ

しらべぇ / 2019年1月3日 16時30分

写真

(画像はテレビ東京『滝沢カレンのわかるまで教えて下さい!』公式サイトのスクリーンショット)

(画像はテレビ東京『滝沢カレンのわかるまで教えて下さい!』公式サイトのスクリーンショット)

独特な日本語の使い方・天然キャラで2018年もバラエティー界を席巻したモデル・滝沢カレンが、「今さら聞けない疑問」を各分野のスペシャリストに質問する『滝沢カレンのわかるまで教えて下さい!』(テレビ東京系)が2日放送された。

特に、同じく天然キャラとして地位を確立している具志堅用高を講師に迎えた「ボクシング」の回では、その化学反応に驚きの声があがっている。

■具志堅にボクシングを習う

「正しい正月の過ごし方」「消費税」「天気予報」など、滝沢が各分野のスペシャリストに疑問をぶつける同番組。「ボクシング」では、世界ライトフライ級王者として13回連続防衛の日本記録を持つ、元プロボクサー・具志堅が講師を務める。

「私も全部知ってるわけではない」と具志堅の先制ジャブからスタート。まず「なぜ1ラウンド3分なのか?」滝沢が問いかける。

■1ラウンドはなぜ3分?

具志堅は「3分が丁度いい」と明確な理由ではなく持論を展開し、ダラダラやっているのは「おもしくない(面白くない)」と主張。滝沢は「おもしくない戦いを観ないために3分にした」と納得し、「4分ならどうか」新たに尋ねた。

これを具志堅は「4分は長い。4分だったら(体力が)もたない」と反論。15ラウンド制だった世界戦が、死者が出たため12ラウンド制に変更になったことも説明すると、「そんなにやってるんですか?」と驚く滝沢。

「1から12ラウンドでどこが一番イヤな所ですか?」と謎の質問を投げかけると、具志堅は「やめたくなるのは一番疲れている時です」と見事なカウンターを決めた。

■具志堅もお手上げ

「試合中、選手の周りにセコンドは何名いるのか」という疑問では、滝沢は5~6名いると主張したが、日本タイトルは3名、世界戦では4名までと決まっていると具志堅が解説。

ボクシングへの疑問が解決していく中で、「ヘビー級ボクサーとクマはどっちが強い?」と突然、毛色の違う質問が。これに具志堅は「クマのほうが強くない?」と呆れながら答える。

質問が終わり、ボクシングについて「まとめ」を発表する滝沢。「観てるほうからするとかなり大人数に見えたけど、4名までしか入れない」とセコンドの人数のことだけを言及。具志堅は「ボクシングあまりわかってないよね」と嘆いた。

■視聴者は絶賛

天然キャラの2人のやり取りを視聴者も楽しんだ模様。好意的な感想が寄せられている。

具志堅用高×滝沢カレンはまぜるな危険だろ笑#滝沢カレンのわかるまで教えてください

— jun ⊿ (@7R7nNTAkxrFdEq0) January 2, 2019

滝沢カレンと具志堅用高異次元すぎるw
てか、具志堅用高がめっちゃまともに見えるw

— 髙田凌汰 (@nemui_biyori) January 2, 2019

テレ東でやってた「滝沢カレンのわかるまで教えて下さい!」という番組、久しぶりに笑った。滝沢カレンさんと具志堅用高さんの絡みなんて永遠に見ていられそうだった。是非シリーズにしてほしい。

— ヒロシヒロシコ (@h_hirosico) January 2, 2019

自分が分からないことを物怖じせずに訊き続けられる滝沢カレンの素直さは素晴らしい。
どんなに斜め上の質問がきても辛抱強く応える先生方も素晴らしい。
中でも具志堅さんの人柄の良さは特筆。#滝沢カレンのわかるまで教えてください

— きさゆら (@kisayuragi25) January 2, 2019

滝沢カレンと話してる具志堅用高がとてつもなくまともな人に見える

— SSSSSSSSSSS (@pengwing63) January 2, 2019

具志堅用高さんが意外と「へぇ」と思う事を教えてくれるのだが、
滝沢カレンがドンドン崩していく。#滝沢カレンのわかるまで教えて下さい #tvtokyo

— meow7 (@meow7) January 2, 2019

滝沢の質問はどこか幼児を思わせる純粋さで、「そういえば、なぜだろう?」という基本的な疑問を視聴者に思い起こさせるモノもあった。

滝沢の面白さを楽しむだけでなく、改めて「今さら聞けない疑問」を解決できる番組だけに、第2弾の放送を期待する視聴者は多いようだ。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング