桐谷美玲、写真加工アプリを試した結果… 「何これ」「どういうこと?」と衝撃

しらべぇ / 2019年1月7日 19時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

誰でも手軽に現実離れしたかわいい写真が撮影できる、写真加工アプリ。

女優の桐谷美玲がそんな写真加工アプリを使ってみたところ、その仕上がりにファンから多くの反響が寄せられている。

■新婚夫婦はのんびり寝正月?

桐谷は5日に自身のインスタグラムを更新。今年の干支である猪のエフェクト加工が施された自撮り写真を公開した。

View this post on Instagram

食っちゃ寝食っちゃ寝しています🐗 あまりにアレなんでイノシシになるやつやってみたんですけど、アレですね、慣れてない感出ちゃいますね。

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on Jan 5, 2019 at 4:50am PST

昨年7月に俳優の三浦翔平と結婚した桐谷。夫婦で迎える初めての正月は「食っちゃ寝食っちゃ寝しています」と、のんびり過ごしていたことを報告。

寝正月をしていた結果「あまりにアレ」なコンディションになってしまったため、この猪エフェクトを試してみたのだそう。「慣れてない感出ちゃいますね」と、不慣れな部分を反省するコメントを添えている。

■「どういうこと…」とファン衝撃

眉毛が描かれておらず、すっぴんに近い状態で撮影されたと思われるこちらの写真。ファンからは、美しすぎる仕上がりに「信じられない」といった驚きの声が寄せられてる。

「なにこれ、ほんと美玲ちゃんかわいい」

「世界一かわいいイノシシだと思います!」

「豚鼻でもかわいいってどういうこと!?」

「すっぴんが国宝級」

「加工するより、加工前のほうがかわいい奇跡…」

「世界一かわいい猪」という声もあれば、「加工する前のほうがかわいいなんて奇跡!」と、元のナチュラルな美しさを改めて称賛する声も。

■無病息災を願い「七草粥」

のんびりと寝正月を過ごした桐谷は7日にもインスタグラムを更新。無病息災を願って七草粥を作ったことを報告した。

View this post on Instagram

七草粥 無病息災を願って🙏

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on Jan 6, 2019 at 6:06pm PST

七草粥には、正月の飲食で疲れた胃腸を休める効果も。写真からもまごころが伝わってくるような桐谷の手料理に「オシャレで綺麗な七草粥」「心も身体も温まりそう」「旦那が羨ましい」などの声が寄せられている。

■正月が終わるのは寂しい?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,664名を対象に「正月が終わることについて」調査を実施したところ、全体で27.9%の人が「正月が終わるとが寂しい気持ちになる」と回答した。

正月が終わるのは寂しいグラフ

テレビ番組が徐々に通常放送に戻っていく様子から、正月の終わりを感じるという人もいるようだ。

のんびりとした正月を過ごした桐谷。2019年も彼女の活躍が楽しみだ。


(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日

対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング