43歳婚活女子、紹介された男性の「年齢」に衝撃 「介護なの?」と同情の声も

しらべぇ / 2019年4月1日 7時0分

写真

(TakakoWatanabe/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

アプリや相談所などを介した恋愛、結婚がすっかり普及した昨今の日本。しかし、出会い方が多様化したとはいえ、簡単に結婚できるようになったわけではないようだ。

そんなことを感じさせる、女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックに注目が集まっている。

■相手男性は73歳男性だった

婚活中の43歳の投稿者。40代になってから、結婚相談所から紹介される男性の年齢が急激に上がってきたという。

自分自身が年齢を重ねたことで「50代は抵抗がなくなりました」と語るものの、最近紹介された男性が73歳だったという。当然、許容範囲は大幅に超えており、「さすがにお断りしました」とのことだが、この一件は女性の心に陰を残したよう。

そして、他のネットユーザーに対し、「婚活中のみなさん、どのくらいの年代の男性とお会いしましたか?」と投げかけたのだった。

■「介護?」「エッチするの?」

この投稿に対し、他のネットユーザーからは「73歳は介護前提では?」などの声のほか、「奥さんに先立たれた資産家男性かな?」「エッチとかするのかな?」などの声が。

いろんなことが気になってしまったようだ。

「73歳のスペックが気になるね」

「73歳は介護じゃんw」

「73歳なら奥さんに先立たれて第2の人生やり直したいって可能性がある」

「30歳も下なんて娘じゃん!」

「エッチとかするのかな?」

■経済力も年齢差にはなかなか勝てない?

しかし、投稿者のように大きく年齢が離れた男性から申し込みがあったという女性は他にも。

「32歳の時、60歳のお医者様から申し込みがあった。『前妻とは子供に恵まれませんでした。野球チームが作れるくらい子沢山の大家族に憧れます。健康な女性がタイプです』って。写真を見たら加工か若いときの写真か本当なのか分からないけど40歳くらいに見えるイケメン。 相談所の人は『お会いしていますがとてもいい人です』と言っていたけど正直こわっ!!と思ってしまった」

「27歳のとき、46歳バツイチの方から。 私は相手の年齢は30代まで初婚希望と言ってたのですが相談所の方から、相手の方が是非ともと言ってるとのことでお会いしました。 会社社長ですごくお金持ちで派手でびっくりしました。住む世界が違うと思ってお断りしました」

しかし、年齢差を乗り越えるのはやはり容易ではなく、経済力や若さなどの長所も、悪いほうに作用する場合もあるようだ。

■日本の男性は若い女性好き?

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査したところ、全体の62.7%が「男性は若い女性が好きな人が多いと思う」と回答した。

若い女性

男性では63.2%、女性は62.3%と、男性から見ても女性から見てもほぼ差がなく、6割以上が「男性は若い女性が好き」というイメージを持たれているのが現状だ。

■若い世代にはやや実感が低いが…

性年代別でみると、50代男性が7割超えでもっとも高い数値に。20代男性の数値と比較すると、20ポイント程度の差だ。

若い女性

自分自身が年齢を重ねたことで、若い女性を好むようになり、「男性は若い女性が好き」という価値観が強まるのだろうか。

年の差恋愛が普通のこととなっている現代日本。とは言え、平均寿命まであと10年ほどしかない男性と婚活で出会うのは、そう多くない経験だろう。


(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日

対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング