お腹が減ればすぐに間食を食べて… 本能に負ける人の言い分とは

しらべぇ / 2019年5月19日 8時0分

写真

(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

食事をきちんと取っていても、お腹が減ってしまうことはある。間食を食べてお腹を満たしたいところだが、太るのは嫌だと考える人も多いだろう。

■4割以上が「お腹が減るとすぐに食べる」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、「空腹について」の調査を実施。

お腹が減ったらすぐになにかを食べるグラフ

「お腹が減ったらすぐになにかを食べるほうだ」と答えた人は、全体で43.9%と高い割合になっている。

■会社にお菓子のストックが

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

お腹が減ったらすぐになにかを食べる性年代別グラフ

女性はやはり、間食が好きなようだ。

「会社にも仕事の合間につまめるよう、お菓子をいくつかストックしている。お腹を空かせたままでは、仕事ははかどらないから。ただそのおかげで、着実に太ってきているけど」(30代・女性)

■間食よりもタバコが吸いたい

一方でタバコを吸う男性は、間食よりも一服したいようである。

「甘いものは好きではないので、間食はしないほう。お腹が空いても『早くなにか食べたい』とはあまり思わないから。

その代わりタバコを吸うので、口さみしいときには喫煙所に足を運ぶ。そのため間食していないからといって、健康的なわけでもない」(30代・男性)

■本能のままに食べると太るので…

好き放題に食べると気になるのが、体型の変化である。

「本能のままに食べていると太るだけなので、朝昼晩の食事以外にはあまり食べないようにした。それだけで少し痩せてきたから、それまでの間食の量がすごかったんだろうな」(40代・女性)

ジムに通って、本格的にダイエットしている男性も。

「中年太りそのものの体型だったけれど、これでは見た目にも健康にも悪いと思いジムに通い始めた。運動をしているうちに健康に対する意識も強くなり、食事や間食にも気を遣うように。

少しずつ体型の変化を感じ始めているので、このまま続けていいスタイルを取り戻したい」(30代・男性)

取りすぎなければ、間食も悪くはない。ただ一口ではやめられないのが、怖いところである。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング