Koki,愛犬と触れ合う等身大の動画を公開 「撮影者は木村拓哉?」と話題に

しらべぇ / 2019年5月27日 16時40分

写真

(画像はkoki公式Instagramのスクリーンショット)

モデルのkoki,が26日、自身のインスタグラムを更新。愛犬と触れ合う動画を投稿したのだが、この動画の撮影者は父・木村拓哉ではないかと、ファンの間で話題になっている。

■動画には16歳らしい姿が

愛犬と戯れる動画をインスタグラムに投稿したKoki。「My baby already 9 years old 」と、愛犬が9歳になったことを英語で報告している。

動画は愛犬にキスをする場面から始まっており、互いに向き合うと「あーかわいい! ヒーちゃん!」と愛おしさから優しくハグをする微笑ましい場面も。そこにはモデルをしているときとは違い、16歳の少女らしい等身大のkokiの姿が映っていた。

View this post on Instagram

My baby already 9 years old ❤️

A post shared by Kōki, (@koki) on May 25, 2019 at 9:56pm PDT

■動画には撮影者の声が

Kokiはもう一度キスをしようと愛犬に顔を近づけると、ペロッと口を舐められてしまうハプニングが発生。

「うっ…」と笑いながら口を拭う瞬間に、思わずクスっと笑ってしまう撮影者の声が聞が入っているのだが、ネット上ではこの声が、父・木村のものなのではないか? という声が相次ぐことに。

■「笑い声だけ木村パパ!」とファン興奮

このkokiの投稿した動画に、ネットの反応は…

「kokiちゃんのインスタに笑い声だけ木村パパ! ほのぼの親子」

「kokiちゃんのインスタ 『ヒーちゃ〜〜ん』の声がかわいいね! で、撮影者は、お口をペロリされた後の笑い声が、パパかも? と、妄想してニヤけてます」

「木村のweiboとKokiちゃんのインスタ見たんだけど、二人とも愛犬のこと投稿してて似たもの親子」

Kokiのあどけない姿に癒やされた人や、笑い声の主を木村と想像してニヤけたファンもいたようだ。

現在木村は中国のSNS「weibo」に公式アカウントを持っており、以前に愛犬の姿を投稿していた模様。今回のkokiの投稿と合わせて、「似たもの親子」といった声も。

■もっとも重要なものは「家族」

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女全国20代〜60代の男女1340名を対象に「もっとも重要なものは何か」意識調査を実施したところ、全体で7割弱の人が「家族」をあげた。

やはり、家族は何者にも代えがたい存在である人が多いようだ。いつか木村と、母・工藤静香とのスリーショットが見れる日がくることを期待したい。


(文/しらべぇ編集部・こむぎこ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日

対象:全国20代~60代の男女1340名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング