「友達がダメ男ばかり選ぶので…」 他人の恋愛に口出ししてしまった理由とは

しらべぇ / 2019年6月10日 11時0分

写真

(Tzido/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

当人同士が好きであれば、それだけで恋愛は成立するものである。それにあれこれ口を出すのは、大きなお世話のはずだが…。

■6割以上が「他人の恋愛に口出しはNG」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,721名を対象に、「恋愛について」の調査を実施。

他人の恋愛に口を出すのはいけないと思うグラフ

「他人の恋愛に口を出すのはいけないと思う」と答えた人は、全体で60.9%と高い割合になっている。

■周囲があれこれ言うべきでない

性年代別では、男女ともに年代が上がるほど割合が増えているのが印象的だ。

他人の恋愛に口を出すのはいけないと思う性年代別グラフ

どんなことがあっても、温かく見守るべきだとの声が多い。

「恋愛は当人同士の気持ちだから、周囲があれこれ言うものではない。たとえ至らないところがあったとしても、当人同士で解決すべき問題」(30代・男性)

■親は子供を心配して

年代が上がるほどに「他人の恋愛に口を出すべきではない」と考える人が多くなるが、子供たちにとってはこの結果が不思議に思えるようだ。

「親は私の彼氏のこととかいろいろ聞いてくるけれど、もしかして『子供は他人ではない』と考えているのかな? それとも自分で口出ししていることに、気づいていないとか?」(20代・女性)

子供が心配のあまり、つい口出ししてしまうようだ。

「恋愛は当人たちの自由だと思うけれど、自分の子供となるとつい心配になっていろいろと詮索してしまう。自分も親からあれこれ言われて嫌だったから、自分の子には絶対にしないつもりだったのに」(40代・女性)

■友達の幸せを願うあまり

友達がいい恋愛をつかめていないときには、つい口出ししたくもなるだろう。

「友達がいつもダメな男性とばかり付き合うので、つい口出ししてしまう。本人が好きだから仕方ないとはいっても、苦労するところなんて見てられない」(20代・女性)

弟の結婚に対して、口出しした人も。

「弟の結婚相手があまりに身勝手な人なので、つい『もう、別れたら』と言ってしまった。やはり身内が苦労しているのを聞くと、こっちもつらい」(30代・女性)

中にはあれこれ口出しをするのが楽しい人もいるのだろうが、大半は本人を心配しての行動のようだ。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング