グラドル・ちとせよしの 100センチのたわわバスト揺らしセクシーアピール

しらべぇ / 2019年6月9日 20時30分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

ちとせよしの

「Hカップの有村架純」として注目を集めている美少女グラビアアイドルのちとせよしのちゃんが、新作イメージDVD『ちとせあめ』(ラインコミュニケーション)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■タイでは英語でコミュニケーション

ちとせよしの

3枚目となる今作は、1月から2月にかけてタイで撮影されたもの。

「海外でグラビアの撮影するのは初めてで、まさかお仕事で海外にいけるとは思っていなかったの、すごく嬉しかったです。タイ語は全く読めなくて、書いてある文字がどういう内容なのかまったく予想できないところが大変だったんですけど、意外と『イエス』とか『ノー』で乗り切れました」とタイの思い出を語った。

■撮影時の日焼け跡が今も

ちとせよしの

彼氏(視聴者)と海外デートというグラビアらしいストーリーの本作。

「海で水をかけあうシーンがあったんですけど、すごく日差しが強くって、今でもこの時の三角ビキニの日焼けの跡が残っています」と語った。

■セクシーなシーンと見せかけて…?

ちとせよしの

作中にはよしのちゃんのコミカルな一面も映っているそうで、「彼氏にベッドに誘われるんですけど、セクシーな雰囲気と見せかけて、足をくすぐられて爆笑して終わるっていう面白いシーンがあります(笑)」と紹介。

ほかにも「縄跳びとか反復横跳びが全然できなくって、それが恥ずかしかったですね。できてないのに、監督さんが『面白いからいこう』って。一見NGっぽいシーンがたくさん入ってて、そこが見どころの作品になってると思います」とコメントした。

■次回作はバリ島ロケを希望

ちとせよしの

勤めていた鉄工所を辞め、昨年佐賀から上京してきたばかりというユニークな経歴を持つよしのちゃん。

「もともとグラビアをやろうとは思っていなかったので、最初のDVDでは泣いちゃったくらいです。でも、ずっと芸能界に憧れていて、きっかけになればいいなと、これしかないと思って始めました。今は楽しんで、目標を持ってお仕事をやってます」とニッコリ。

次回作への希望を尋ねると「ずっとバリ島に行きたいと思っているので、もし行けるんだったらバリ島で撮ってみたいです」と話してくれた。

【ちとせよしの】

2000年1月8日生まれ/T158・B100(H)・W62・H91/血液型:A型/佐賀県出身/趣味:散歩、コスプレ/特技:絵を描くこと、CAD


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング