『ドクターX』第6シリーズ、今秋放送決定! 米倉涼子「令和も私、失敗しないので!」

しらべぇ / 2019年6月11日 5時0分

写真

(©テレビ朝日)

米倉涼子主演の人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の第6シリーズが10月から放送されることがわかった。

■常連メンバー再集結

「いたしません」「私、失敗しないので」という名セリフで知られる、フリーランスの外科医・大門未知子が毎回、さまざまな難手術を成功させるこのドラマ。

2012年に第1シリーズが放送されて以降、新シリーズのたびに多くの反響を集め、10年代を代表する人気ドラマに成長した。

脇を固めるキャラクターも個性派揃いだが、今作も内田有紀、岸部一徳、遠藤憲一、勝村政信、鈴木浩介、西田敏行らが出演。唯一無二の個性と実力を誇る常連メンバーが再結集することになった。

■米倉涼子、意気込む「令和も私、失敗しないので!」

主演の米倉は、今回の第6シーズンについて以下のようにコメント。

「2年ぶりに『ドクターX』が帰ってくることになりました! この2年間、1カ月に20回くらいはいろいろな方に「『ドクターX』やらないの?」って聞かれたりしていましたが、私自身もそろそろ(『ドクターX』のメンバー)みんなと会いたいなって思っていたので、うれしいです!

『ドクターX』をやっていない間も、みんなと会うと“チーム感”があって「みんながみんなのためのみんなでいられる空間だな」ということをすごく感じるんです。まだお芝居の仕事を始めて20年ですが、こんなにありがたい絆は、なかなか得られるものではないと思っています。

この作品も第6シリーズまで来たわけですが、ここまでやってこられたのも視聴者のみなさんのご支持と、集まってくださるキャストのみなさん、そしてまたやりたいと思ってくれるスタッフの方々のおかげ。それはとても大事なことだなと思います。ただ、なにせ2年ぶりなので腕が鈍っていないかだけが心配です(笑)

私、加地先生役の勝村政信さんよりブランクがあるんですよ! 彼は、昨年『ドクターY』をやっているので…。だから加地先生には負けないようにしなきゃって思っています(笑)

最近では街中などでも、『米倉涼子だ』と言われるよりも『大門未知子だ』と言われることのほうが多くなりました。自分が思っている以上に『ドクターX』という作品や大門未知子というキャラクターはみなさんにとって身近なものになっているんだなと実感しますし、私自身も誰かと会話をするときに、無意識に未知子や蛭間、晶さんの話をしていることもあり、私にとっても今や身近で自然なものです。

2年ぶりの『ドクターX』――ちょっと緊張していますが、自由で力強い大門未知子で帰ってきたいと思います。『令和も私、失敗しないので!』

■人気スピンオフもSPドラマに

なお、スピンオフドラマシリーズ『ドクターY~外科医・加地秀樹~』もこの秋、全国ネットの日曜プライム枠で、2時間ドラマとして放送されることが決定。第4シリーズにして、初めてゴールデンタイムに進出するという。

群れを好み、金を愛し、腹腔鏡のスキルと要領の良さだけを武器に突き進む加地の活躍にも期待したい。


(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング