Hカップグラドル・篠原まきほ 初グラビアは「セーラー服がお気に入り」

しらべぇ / 2019年7月1日 20時30分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

篠原まきほ

Hカップの新人グラビアアイドル・篠原まきほちゃんが、初めてイメージDVD『胸、揺らぎ』(エスデジタル)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■初DVDは教師役に挑戦

篠原まきほ

記念すべきファーストDVDは、3月に沖縄で撮影されたもの。

沖縄は初めてで、海の綺麗さに感動したというまきほちゃん。「ストーリーがあって、高校の先生役をやってます。体育の授業でバランスボールをしたり、お風呂で身体を洗っているシーンがあったり、隣に住んでいる高校生と海で一緒に遊んでいたりもします。セリフもすごく多いんですけど、一生懸命頑張りました」と紹介した。

■下着姿はまだまだ恥ずかしい

篠原まきほ

見どころのシーンは「ちょっとコスプレっぽい、赤いメガネと下着姿の女教師っぽいシーン。赤い下着が結構派手なのもそうなんですけど普段かけないタイプのメガネで、ちょっと恥ずかしかったです」と語る。

他にも「制服のシーンはお気に入りですね。可愛かったし、下に着ている水着も清潔感のある白でお気に入り。DVDの中でも言っているんですけど、私は学生時代はセーラー服だったので、それとは違った制服が着れて楽しかったです」と笑顔を見せた。

■自分に厳しめの辛口評価

篠原まきほ

そんなファーストの自己採点を尋ねると「自分でも見返して、すごく反省点がいっぱいあったので50点くらい(笑)」と辛口評価。

「もっと頑張りたいなって思っていて、セリフを臨場感を込めて言いたかったっていうのが反省点ですね。普段、自分が動いてる姿を見ることが無いので、見ててすごく恥ずかしかったです。喋るのももっと上手くやりかたったです」と、演技への想いを語った。

■趣味のコスプレをグラビアに活かす?

篠原まきほ

尊敬するタレントや女優について質問されると「ジャンルは全然違うんですけど、名字が一緒なので篠原涼子さんが好きです」と答えたまきほちゃん。

今後の目標は「2枚目も出せたらいいなと思っています。いろんな活動に興味があるのでこれからいろんなことをやっていきたい。趣味でコスプレもするし、アニメが好きなので、アニメ関連の衣装とかを着れたらいいなぁ。可愛いメイドさんとかもやってみたいです」と話してくれた。

【篠原まきほ(しのはら・まきほ)】

1995年3月23日生まれ/T1995・B90(H)・W58・H86/血液型:AB型/東京都出身/趣味:アニメ鑑賞、海外ドラマ鑑賞、読書、小説を書く/特技:カラオケ、アニメキャラのものまね


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング