12星座ランキング! 運命を信じるか信じないか星座別に見てみると…

しらべぇ / 2019年7月17日 9時0分

写真

(gyro/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

人生の転機や人との出会いの中で「運命」を感じたことはあるだろうか。偶然の出来事に遭遇した時、それを運命と名付け大切にする人がいる一方で、まったく信じない人も存在するようだ。

■3割が運命を信じない?

そこで、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「運命を信じない」と回答したのは、全体の35.5%。

運命を信じない

また、男性35.3%、女性35.7%と男女で目立った差は見受けられなかった。

■1位は優しすぎるあの星座

さらに、この結果を12星座別でみると、トップと最下位で16ポイント差の開く結果となった。

運命を信じない

45.1%でトップにランクインしたのは、かに座。困っている人がいたら見過ごせない世話好きな人が多いが、自分は弱音を吐くことが苦手。素直になれず強がってしまう人も多いそう。

また、人の意見や物事を受け止めることに長けている一方で、白黒はっきりさせたい真面目で純粋な性格の人が多いのも特徴の一つ。

日々起こっている出来事には自身の努力が反映されることもある。運命という言葉で片付けたくない思いがあるのだろうか…。

■運命を信じない星座たち

2位と3位にランクインしたのは、てんびん座とみずがめ座。2位にランクインしたのは調和を大切にするバランス感覚のあるてんびん座。観察能力が高く周囲の変化を敏感に察知できるため、物事の流れを掴むのが得意な星座とされる。

現実主義な星座だからこそ、「自分の道は自分で切り開いてきた」と考える人が多いのかも。

3位には、マイペースなみずがめ座がランクイン。人から束縛されたり、命令されることを嫌う自由人。揺るがない自分の価値観を持っていて、人と比べたり、物事を悲観的に考えたりしないクールな人が多い傾向も。

人生は選択の連続であり、それによってその後の流れが変わることもある。自分の意志で人生を選んでいると考える人が多いのだろう。

■最下位は繊細なあの星座

最下位には感受性豊かなうお座がランクイン。人と争うことや衝突することが苦手で、その場の空気を読み調和を保つことが得意とされる。

一方で、適応能力が高いが故に周りに流されやすく自分の意見や感情を伝えることが苦手な人も多いようだ。「なるべくして今がある」と考え運命を信じる人が多い可能性が考えられる。

周囲にいる大切な人は運命の赤い糸で繋がれた素敵なご縁だったりして…。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果


(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日

対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング