ヒカル、絶縁関係だった後輩ユーチューバーと再会 VALU騒動時は…

しらべぇ / 2019年7月23日 16時20分

写真

(画像はヒカルYouTubeのスクリーンショット)

人気ユーチューバーのヒカルが22日、新作動画をアップ。VALU騒動以来、絶縁関係にあった後輩ユーチューバーグループ・禁断ボーイズと2年ぶりに再会を果たしたことを明かした。

■VALU騒動で事実上の絶縁関係に

3年前に出会い、人気ユーチューバー・ラファエルを交えて事務所「Next Stage」を設立した彼ら。

飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を拡大していたが、2年前、個人の価値を株取引に似た仕組みで売買するプラットフォーム・VALUでの取引をめぐって、高値で自身のVALUを売り抜けるという、ヒカルたちの行動がネット上で大炎上。

大量の批判が殺到したことから、冷静さを失った彼らは意思疎通がはかれなくなり、「炎上はしたものの、反省をしたうえでスタイルは変えない」ことを選んだヒカル側に対し、禁断ボーイズはスタイルを変えることを選択。

明確に縁を切ると言い合ったワケではないものの、自然と袂を分かつことになり、事務所も解散することになったという。

■再会に至った気持ち

それから2年が経ち、当時の人気を取り戻しつつあるヒカル。しかし、当時の団結力を思い出すと、「あそこを蔑ろにして前に進んだところで、なにか違うんじゃないか」「なかったことにするのは違うんじゃないか」という想いになり、歩み寄ることになったようだ。

その後、ヒカルは涙を交えながら「俺がきっかけでスタートしたNext Stageだったから余計に、あの悲劇を招いたことに対しても悔しかった」などと述べたのだった。

■「罪悪感あったんだろうな」

この動画に対し、ファンからは「男泣きしてるの初めて見た」「罪悪感があったんだろうな」などの声が。

「ヒカルは禁断に対して罪悪感があったんだろなぁ」

「ヒカルさんが言葉に詰まって男泣きしてるの初めて見ました。真剣さが伝わってきて自分も泣いてしまいました」

「てっぺんからどん底へ落とされたらそりゃ悔しいだろうし、こみ上げてくるものがたくさんあるんだろうな」

■7割が過激動画を不安視

過激な動画で物議を醸すことも多いユーチューバーたち。ヒカルらが炎上したのは、動画ではなくVALUをめぐる問題だったが、結果的にユーチューバー全体のイメージを悪くしてしまったことは否めないだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜20代のユーチューバーの動画を見ている男女745名を対象に調査したところ、全体の67.4%が「ユーチューバーの動画を見てやりすぎだと思うことがある」と回答した。

ユーチューバー

もっとも、ヒカルに関して言えば、最近では俳優・藤原竜也にインタビューするなど、活躍の幅がぐんぐん広がってきているのも事実。

ヒカル、禁断ボーイズともにまだまだ若いために、今後失敗することもあるかもしれないが、大事にならず、面白い動画をファンに届け続けてくれることを願いたい。


(文/しらべぇ編集部・宝田洸太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日

対象:全国10代~60代のユーチューバーの動画を見ている男女745名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング