若い女性は特に… 6割の人が「自分に自信がない」と判明

しらべぇ / 2019年8月17日 19時0分

写真

(Nattakorn Maneerat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

自信に溢れた人はとても素敵だ。しかし、他人と自分を比べてしまい、自分の短所ばかりが気になり、自信が持てなくなる人も多いのではないだろうか。

自信がない人から見ると、周りの人は自分よりずっとすごい人のように見えて、ますます自信がなくなるものだろう。では実際、自分に自信を持てない人はどれくらいいるのだろうか。


■6割弱が「自信ない」

しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「自分に自信がない」人は、全体の56.7%であった。

自信

約6割の人が自分に自信を持てていないのは驚きの結果だ。なお、男性51.7%、女性61.3%と、女性のほうが自分に自信がない人が多い傾向があるようだ。


関連記事:超ナルシスト! 「自分のような人と結婚したい」と考える人の特徴は…

■若年層の女性は自信がない?

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

自信

もっとも割合が高かったのは、20代女性が77.3%、30代女性が74.3%、10代女性が70.2%と続く結果に。

女性よりも割合は低いものの、男性も30代63.0%、10代60.3%、20代58.0%と、男女ともに10~30代の若年層の割合が高い傾向があり、世代が上がるごとに割合は低くなっていく。


■職業によって差も…

さらに、この結果を職業別に見ていくと…

自信

もっとも自分に自信がないと感じているのは公務員で60.9%。もっとも割合の低かったのは会社経営者で20.7%と、40ポイント差が開いている。また、自由業(42.3%)自営業(44.9%)の割合も低く、日々自分で事業を進めている職業は比較的自信を持っている人が多い傾向があるようだ。

対して、職業柄ルーティーンが多くなるであろう公務員は、達成感を味わう機会が少なく、自信に繋がりにくいのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・赤坂



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日

対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング