指名手配犯ポスターじっくり見てる? 10代女性がダントツで注目の傾向も

しらべぇ / 2019年8月6日 12時0分

写真

(karinsasaki/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

交番や駅などに貼られている指名手配犯のポスター。普段意識して見ることはあまりないのではないだろうか。しかし、手配犯はどこに潜んでいるかわからず、もしかしたら今も隣にいるかもしれない。

事件解決のためにも世間の人々が、注意して見ていることが重要だろう。では実際、指名手配犯のポスターをじっくり見たことがある人はどれくらいいるのだろうか。


■約3割が「じっくり見たことがある」

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名を対象に調査したところ、全体の29.2%が「指名手配犯のポスターをじっくり見たことがある」と回答した。

指名手配犯ポスター

なお、男性28.2%、女性30.1%と、女性のほうがやや指名手配犯のポスターを意識して見ている人が多いようだ。


関連記事:みやぞん、食い逃げ犯に謎の説教 「なんでそば屋でカレー食った!」

■10代女性が突出

また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…

指名手配犯ポスター

もっとも割合が高かったのは、10代女性が50.4%と突出。平均とも20ポイント以上差が開いて多い結果となった。男女ともに、50代60代の割合が徐々に低くなっていく傾向がある。

指名手配犯のポスターは、交番や警察署の他に、駅に貼られていることも多い。通勤・通学で駅を利用することが多い若い世代ほど、指名手配犯のポスターを目にする機会が多いことが影響しているのだろうか。


■自由業・自営業は意識?

さらに、この結果を職業別に見ていくと…

指名手配犯ポスター

もっとも指名手配犯のポスターをじっくり見たことがあるのは自由業で、40.4%。自営業が36.2%で続き、割合が低かったのは専業主婦21.8%、会社員25.5%であった。

客商売をしているお店では、不特定多数の人が出入りする。そのため、意識して手配犯のポスターに目を通している人も多いのかもれない。


(文/しらべぇ編集部・赤坂



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日

対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング