人生の墓場? 「結婚なんかしないほうが…」と言った経験者の割合は…

しらべぇ / 2019年8月26日 10時30分

写真

(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚するかどうかは最終的に本人が決めるもの。結婚を良しとする人もいればあまり良くないと考えている人もいるだろう。

結婚してから、「結婚はこんなにデメリットしかないのか」などと、結婚したことを後悔した人もいるのでは。そんな人が、独身の人に対し「結婚なんかしないほうがいい」と言うことはあるのだろうか。


■結婚に前向きな人が多数

しらべぇ編集部が、全国20~60代の既婚男女771名を対象に調査したところ、全体の14.0%が「独身の人に『結婚なんかしないほうがいい』と言ったことがある」と回答した。

独身の人に『結婚なんかしないほうがいい』と言ったことがある

多くの人は結婚に対し前向きな姿勢のようだ。なお、男女別では男性16.4%、女性12.2%と大きな差は見られなかった。


関連記事:人生の選択肢は人それぞれ 「あえて結婚しない人」の割合を調べてみたら…

■30・40代男性は言いがち?

さらに、年代別に見ると、30・40代男性が3割近くと、全世代の中では比較的高い結果に。

独身の人に『結婚なんかしないほうがいい』と言ったことがある

20代で結婚し、子供ができる、夫婦関係が息詰まるなどの理由から独身の人にそのように言ってしまうのかもしれない。


■「結婚は自由を失うぞ」

ネット上では、結婚しないということについて以下のような声があがっている。

「他人同士は長く一緒におると憎しみあうようにできとる」


「無理に結婚する必要はないよ。したい相手がいたらすればいいだけのこと」


「結婚は自由を失うぞ」


独身のうちは自由気ままに遊び、お金も自分のためだけに使える。だが結婚し子供ができると家庭のために働かなくてはいけなくなり、責任や重圧がのしかかる。結婚しないほうがいいと考える人の中にはこのような考えを持っている人もいそうだ。


(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日

対象:全国20~60代の既婚男女771名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング