これって変? ニッチェ江上、カレーへのトッピングが「あるある」と話題に

しらべぇ / 2019年8月15日 18時20分

写真

(画像はニッチェ江上敬子公式ブログのスクリーンショット)

お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子が15日、自身のブログを更新。カレーライスに必須だという”あるトッピング”について語り、ネット上に共感を呼んでいる。


■「これって変なのかしら?」

先日、カレーハウスCoCo壱番屋を訪れたという江上。そこでポークカレーを頼むと、トッピングとして「ほうれん草」と「パリパリチキン」を追加したそう。ここで江上はさらに、”納豆”をトッピングする。

「納豆カレーが大大大好きで、CoCo壱では必ずトッピングしてる」と語る江上だが、一緒に行った知人はこの組み合わせに驚いたという。さらに「確かに、私の周りで納豆をカレーに入れる人いないかも…」と思わず考え込んでしまう。

最終的に「これって変なのかしら? 自分もカレーに納豆入れますよって方、挙手をお願いしまっす」と、読者に問いかける江上だった。


関連記事:【納豆に入れて意外に美味いモノ】砂糖、梅干し、ヨーグルト…見た目はアレでも味は…

■「癖になる」と共感殺到

この江上の問いかけに、ネットからは「あるある」「よくやります」と共感の声が殺到した。

「カレーに納豆入れて食べまーす! 美味しいですよね。さらにマヨネーズと砂糖入れて食べるのもおすすめです」


「普段はいれませんが、たまにCoCo壱でトッピングの時にのみ、納豆とチーズを入れます」


「納豆とカレーの組み合わせはあるあるでは? 癖になりますよね」

■ココイチに聞いてみると…

この”納豆トッピング”について、しらべぇ取材班では、カレーハウスCoCo壱番屋を運営する株式会社壱番屋に取材をしてみた。広報担当者の回答は以下の通り。

「数あるトッピングのなかでは決して上位に位置するものではないですが、確かにファンはついています。以前”納豆トッピング”がなくなった際も、ファンの要望で復活したという経緯があるくらいですので」


やはり納豆とカレーの掛け算は、一部の人にとって魅力的なようだ。


■納豆を食べられないと人生損?

カレー好きが多いというのは、以前の調査で知られているが、納豆のほうはどうだろうか。朝食の定番でありながら、好みによって、さまざまな料理のトッピングとしても使われる納豆。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に「納豆を食べられない人」について調査を実施したところ、およそ3割の人が「人生を損していると思う」と回答する結果となった。

「超美味しいのに…」と、まだまだ足りていない認知度をぼやいた江上。カレーと納豆の両方を食べられる人は、ぜひ一度挑戦してみるといいかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日

対象:全国20~60代の男女1342名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング