岡村隆史、島田紳助氏と初めて食事へ 「闇営業問題」「引退」を語る

しらべぇ / 2019年9月20日 17時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史が18日、パーソナリティを務める『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演。2011年に芸能界を引退した島田紳助氏と、初めて食事に出かけたことを報告した。


■プライベートで紳助氏と食事へ

7月27日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、明石家さんまは、紳助氏から8年ぶりに連絡があったことを告白。闇営業問題に端を発した吉本興業の一連の騒動について、話し合ったことを明かしていた。

これについて触れた岡村は「ちょっと前から紳助さんが『ご飯でも行こうか』って言ってくれてはったから、このタイミングしかないと思って」と、初めてプライベートで紳助氏と食事をすることになり、さんまと交わした会話の内容について聞いたという。

「『会長とかとも喋って、さんまとも喋った』って、色々教えてくれはって」と岡村。

その後も「こういう色んな問題あるのも、多分紳助さんがいなくなったのも大きいと思いますよ。乱れてますわ、風紀も」と話したところ、紳助氏は「さんまも同じことを言うてたわ」と明かしていたという。


関連記事:廃墟になっていた『石垣島の島田紳助カフェ』がこっそり復活していた?

■引き際の話も

そんな中、紳助氏が、岡村の引退について切り出し「お前も俺もそうやけど、神経質やろ。いつまでも、こんな仕事してたらあかんで。やめろ、やめろ。やめたらええねん」と助言。

さらに「俺とかお前はあかんねん、こんな世界におったら。もう、すぐやめろ。金だけためとけよ」「俺んところの壁紙のペンキ塗れ」などと、紳助氏とのやりとりを明かした。

岡村は「しきりに俺に『やめろ』って勧めはるから。やめた方がええのかな、と思ってまうねん」と揺さぶられながらも「ぼちぼちやります」と話したという。


 ■ネットでは「珍しい」の声

岡村も大興奮だった紳助氏との食事。ネット上でも、珍しい2人の組み合わせに反響の声があがった。

岡村さん、紳助と会ったのか…おもしろいな…

— 藤原理希 RN:みんなのターコイズ (@michikikoufu) September 19, 2019

岡村と紳助珍しいな #99ann

— 裏はんちゃん (@HYoshi517) September 19, 2019

岡村さん、紳助さんと食事して吉本の話とか色々聞いたのね。メールのやり取りするようになったきっかけって、やっぱりあの病気休養?それまでほとんど交流なかったのに、何度もメールくれたんだよね。岡村さんが返信できなくても。いい話だなあと思った   #99ann

— エメラルド (@kasumijun) September 19, 2019

バラエティでもあまり見られなかった2人の共演。今後も、お笑い界の大物同士の交流に期待したい。


(文/しらべぇ編集部・RT

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング