新人グラドル七瀬泉 目標は「親しみやすいグラビアアイドルになりたい」

しらべぇ / 2019年9月23日 20時50分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

七瀬泉

弱冠20歳にして大人の魅力あふれる新人グラビアアイドルの七瀬泉ちゃんが、初のイメージDVD『あふれだす』(竹書房)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


■初めての沖縄でロケ

七瀬泉

記念すべきファーストイメージは、8月に沖縄県で撮影されたもの。

「沖縄に行くのは初めてだったんですけど、海が綺麗で楽しかったです。作品はストーリー仕立てになっていて、SNSで出会った男性と1日デートするって言う感じなんですけど、最初は待ち合わせするところから始まって、車でイチャイチャするシーンも入ってます」と紹介した。


関連記事:Hカップグラドル・篠原まきほ 初グラビアは「セーラー服がお気に入り」

■セーラー服のシーンがお気に入り

七瀬泉

お気に入りのシーンを尋ねると「私のお気に入りは、学校帰りに宿に寄ってちょっとエッチなことしちゃうシーン。普段セーラー服を着ないのと、メガネをかけたりしているのでそこを見てほしいですね」

また、最もセクシーなシーンについて「夜ベッドのシーンですかね。バナナを舐めたりしていて、恥ずかしかったシーンでもあります。色んなことをしているので、このシーンは見てほしいところです」とアピールした。

■栗田恵美のインスタ見て研究

七瀬泉

グラビアデビューのきっかけは「もともと芸能界に興味があって、グラビアという作品がとても綺麗だなと思って、自ら探しました」という泉ちゃん。憧れのグラビアアイドルを聞かれると「栗田恵美さんが大好きで、インスタとかを見て勉強させてもらってます。ポーズの映り方とか、姿勢の取り方とかとっても綺麗だなって思います」とコメント。

ファーストイメージを自ら採点すると「88点ですかね。ちょっと緊張しちゃって、上手く表情が作れなかったりしたので、次回作は100点で臨めるような作品にしたいなと思ってます」と笑顔で答えた。


■ファンと距離の近いグラドル目指す

七瀬泉

そんな泉ちゃんの今後の活動予定については「次回作を頑張りたいって言ったんですけど、じつはもう既に撮っていまして、沖縄に行ってきました。衣装も、コスプレとかもしていて、1作目とは結構違うかたちになっていると思います」とのこと。

「みんなから『泉ちゃんっていい子だな』って思ってもらえるように、有名っていうよりはファンの方と距離が近い、親しみやすいグラビアアイドルでいたいなって思います。撮影会だとか、SNSでもどんどん発信していってますので、そういうところで『このシーン良かったよ』とか感想をいただけるととっても嬉しいです」と語った。


【七瀬泉(ななせ・いずみ)】

1999年3月10日生まれ/T153・B86(F)・W61・H90/東京都出身/趣味:ジムで体を動かす/特技:チアリーディング、Y字バランス


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま 3)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング