坂口杏里、“暴露動画”を削除し謝罪 「語るべきではない内容が…」

しらべぇ / 2019年9月25日 17時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

自身2度目となる逮捕騒動以降、ユーチューバーとしても活躍している元タレントの坂口杏里(28)。そんな彼女が、投稿した動画を急遽削除する事態となったことを明かし、謝罪した。


■「語るべきではない内容が…」

24日に、「先日の動画削除の件について」というタイトルで動画をアップした坂口。

今月22日に投稿した動画を非公開にしたことを明かし、「ちょっと、現段階で語るべきではない内容が含まれておりまして」と事情を説明した。

「それをこれから編集をかけてカットを入れつつ、またお話ができる機会があればお話を…また動画をアップしたいと思います」とし、「私のチャンネルをすごく楽しみにしてる方々には、本当に深くお詫び申し上げます」と謝罪した。


関連記事:坂口杏里、ユーチューバーデビューを宣言 「毎日動画投稿します」

■件の動画の内容は…

非公開にされた動画の概要は、坂口と心理カウンセラーとの対談取材の内容を記録したもので、動画投稿時に投稿されたツイッターには、夜の仕事に関する話題にも触れていたことを示唆する文言も。

また、「見所とゆうよりは暴露っっ! って感じなので見てみて下さい」とも記されており、視聴者へのサービス精神からか、少々喋りすぎてしまったのかも。

■「また楽しみにしてる」「頑張って」

この動画のコメント欄には、削除された動画の感想や、ユーチューバーとして再起を図ろうとしている彼女を応援するコメントが寄せられている。

「自称心理カウンセラーのインタビューに答えていく動画ですよね! あれ面白かったですよ」


「見ましたよ! 結構本音トーク良かったのに! また楽しみにしてます! 頑張ってね!」


「消した動画気に入ってたんだけどなー本音で話してる感じが良かったんだけど、誰かに注意受けちゃったの? 少し残念です。でも変わらず応援してますからね! 杏里ちゃんファイト」


■テレビよりYouTube派は約2割

謝罪動画の中で、これから動画をコンスタントにアップしていくことも明かし、ユーチューバーとしての活動に意欲を示した坂口。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,589名を対象に実施した調査で、「テレビよりYouTubeをよく見る」と答えた人は全体で約2割という結果に。

若い世代ほど「YouTube派」の割合が高い傾向に。

様々な苦悩を乗り越えてきた彼女が、どんなコンテンツをアップしてくれるのか。今後の投稿が楽しみだ。


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日

対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング