埼玉・飯能市で男性が銃で撃たれ重傷 犯人は銃を持って逃走中

しらべぇ / 2019年9月29日 11時30分

写真

(joel-t/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

埼玉県飯能市で、物騒な事件が起きた。この事件は、一時ツイッターでトレンド入りしている。しらべぇ取材班は、消防・警察から話を聞いた。


■「友人が倒れている」

埼玉西部広域消防本部によると、29日午前1時15分ごろ、埼玉県飯能市美杉台3丁目の路上で「友人が倒れている」という119番通報があった。

現場に救急隊が出動したところ、同市在住の男性(50)が血を流し倒れていた。男性は意識があり、「拳銃で撃たれた」と話したという。撃たれた男性を管内の病院に搬送したが、重傷。

警察は、殺人未遂事件として捜査中だが、現場から拳銃などは見つかっていないという。犯人が拳銃を所持したまま逃走しているとみて行方を追っている。現場は、現場は西武飯能駅から南西に約1.5キロ離れた、普段は閑静な住宅街だ。


関連記事:仙台市・交番襲撃の容疑者は大学生 奪われた「巡査長の日常」に嘆きの声

■刃物男に警官が発砲

埼玉県では、5月に刃物男が出没し、警官2人が発砲する事案も起きている。さいたま市見沼区大和田町の路上で「男の人が倒れてうなっている」との連絡が消防からあった。

いずれも20代の男性巡査部長と男性巡査が現場に駆け付けると、下着姿で左腕から血を流した男が刃物を持って向かってきたという。

巡査部長が威嚇射撃をし、「刃物を捨てろ。捨てないと撃つぞ」と2度警告。それでも襲い掛かろうとしてきたため、2人が脚などを狙って1発ずつ発砲したが、うち1発が腹部に命中。男は救急搬送中に公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されたが、病院で死亡が確認された。


■運動会シーズンでもあるので…

ネット上では、運動会が開催されているので、子供たちが心配だという声もあがっている。

「今日は各地で運動会なので、こどもたちが心配です」


「美杉台という地域は、高級住宅地としても有名です。かなりショックも大きいはずです」


「早く検挙し、安全安心な飯能市になるように」


「安全な街という理由で、家を購入して住んでいるのに」


この種の事件により、学校行事が急遽中止になるケースもある。一刻も早い犯人逮捕で、地域の安全を取り戻してほしい。


(文/しらべぇ編集部・おのっち

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング