現役JKグラドル・山本響 メイドのコスプレで「おかえりなさいませ」

しらべぇ / 2019年10月3日 20時50分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

山本響

現役女子高生のグラビアアイドル・山本響が、1枚目となるDVD『プリンセスオールスター』(ゼウス)を発売。しらべぇ取材班は、彼女に見どころを聞くためにリリースイベントに足を運んだ。


■ブルマでバランスボールに挑戦

山本響

6月に沖縄で撮影されたという今作。2日目にはアグー豚のしゃぶしゃぶを食べたようで、「すっごい美味しかったです」と笑顔で思い出を語ってくれた。

今回は、元気なおてんばガールからメイド服まで、様々なシチュエーションを楽しめる仕上がりになっているとのこと。他にも、スクール水着やブルマでバランスボールに挑戦するなど、運動のシーンも豊富なようだ。


関連記事:スレンダーグラドル・樹さくらが男を誘惑 「全部脱ぐ」と過激すぎる行動も

■メイドのシーンではセリフも

山本響

撮影中、天気に恵まれず苦労したこともあったと語る彼女。黄色のビキニを着用しているシーンでは、雨が降ったりやんだりの繰り返しで、撮影場所を変更して挑む場面もあったという。

また、メイドのシーンでは「おかえりなさいませ、ご主人様」という定番のセリフにも挑戦。この時の撮影を振り返り、「元々声低いから大変だった…(笑)」と苦い思い出を語った。


■初作品の点数は…

山本響

ファーストDVDということもあり、全体的に「セクシー」というよりは、「ピュア」な仕上がりになっているという今作。

初作品に100点満点で点数をつけてもらうと、「1本目だからな…。伸びしろも考えると、これからどんどん伸びていきたいということも含め72点!」とやや厳し目な採点。2本目以降の活躍に期待できそうだ。


【山本響(やまもと・ひびき)】

2001年6月14日生まれ/T160・B75・W56・H80/血液型:A型/千葉県出身/趣味:タヒチアンダンス


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎 撮影/HIRO)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング