恋愛はお金がかかる? 「それでも一緒にいたい人でないと…」との意見も

しらべぇ / 2019年10月14日 13時0分

写真

(TAGSTOCK1/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

恋愛は楽しい部分を切り取られがちだが、マイナスな部分も多くある。そのひとつが、お金がかかってしまうことだろう。


■7割近くが「恋愛はお金がかかる」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、「恋愛について」の調査を実施。

恋愛はお金がかかると思うグラフ

「恋愛はお金がかかると思う」と答えた人は、全体で67.2%と高い割合になっている。


関連記事:恋愛はコスパが悪い?お金と時間の割に見返りないとの声も

■休日のデートでお金がかかる

性年代別では、すべての年代や性別で半数を超えている。

恋愛はお金がかかると思う性年代別グラフ

老若男女を問わず、多くの人が恋愛はお金がかかると感じているのだ。

「僕は休みの日には家でゆっくりしたいタイプなんだけれど、恋人ができたらそうはいかなくなる。週末はデートをするようになって、嫌でもお金がかかる。


たとえ相手が割り勘でいいと言ってくれても、彼女がいなければそもそも出費しないはずだったのだから」(20代・男性)

■相手に見栄を張らない

恋愛でお金をかけないようにするには、相手の前で見栄を張らないことだという。

「僕はでかけることが好きなので、仕事終わりや休日には友達を誘いまくっている。それが彼女に置き換わるだけなので、出費はそれほど変わらないかも。


ただ相手の分も出したりプレゼントをしたりすると、やはり恋愛はお金がかかってくる。だから、あまり彼女の前で、見栄を張らないようにしている」(30代・男性)


■お金がかかっても一緒にいたい

お金がかかっても一緒にいたいと思える人でないと、長続きはしないとの意見も。

「恋愛にお金がかかるのは、当然のこと。お金がかかっても苦と思わないような相手でないと、長くは続かない。


趣味とかにかかるお金なら出し惜しみしない人が多いように、『この人と一緒にいられるなら、多少の出費など痛くもかゆくもない』くらいに思えないと」(30代・女性)


「お金がかかっても心が満たせればいい」と思えるような人に、出会いたいものである。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日

対象:全国10代~60代の男女1,653名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング