大泣きする子供を無視する夫 泣き終えたあと放った一言に「クソすぎる」

しらべぇ / 2019年10月14日 17時0分

写真

(byryo/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子供は夫婦で協力して育てるものだが、夫が育児を手伝ってくれず「ワンオペ育児」で困っている女性は少なくない。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿された「子育て中、孤独を感じた瞬間」というトピック話題になっている。


■夫とは思えない一言

幼い子供をもつ投稿者の女性は、育児に協力しない夫に対する悩みをつづった。ある日、食事をしたタイミングで子供が泣き出してしまったため、抱っこであやすことに。その間、夫は気にせず食事をしていた。

夫が食事を終えたため、やっとご飯を食べられると思った投稿者だったが、夫は「なんか忙しそうだし、パチンコ行ってくるわ」と言って家を出ていったという。

子供をあやしている間に冷めきったご飯を見た投稿者は、「一気に孤独を感じました」とつづっている。


関連記事:家事・育児をもっとしてほしい… 妻の要望に夫は「まさかの返答」を

■「クソすぎる」と批判の声

投稿を受け、ユーザーからは「クソすぎる」「離婚案件」と夫に対する怒りの声が寄せられた。

「孤独というか、離婚の文字がよぎるわ」


「その情景がありありと想像できて腹立ってきた! 目に浮かぶよ、その景色が」


「信じられない…。主さん、旦那さんと話し合ってどうにかした方がいいよ」


「読んだだけで腹立ってきた」


■育児疲れで追い詰められた経験は…

育児に追い詰められ、心身ともに疲弊してしまう人も少なくない。しらべぇ編集部が、全国20〜60代の子供がいる男女685名を対象に調査したところ、全体の22.0%が「育児に疲れて追い詰められたことがある」と回答している。

男女・年代別で比較すると、全体的に女性のほうが多いのだが、20〜30代では男性の割合も高い。共働きをする夫婦が増えたことや、イクメンブームによる影響もあるだろう。

育児疲れ

「離婚すべきでは」と夫婦の未来を心配する声も数多く寄せられた今回の件。今後のためにも、しっかりと夫と話し合うべきだろう。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日

対象:全国20代~60代の子供がいる男女685名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング