結婚を考えていた彼氏に借金が… 明かされた金額に戸惑いを隠せない

しらべぇ / 2019年10月15日 6時15分

写真

(Kritchanut/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

もし結婚を考えているパートナーに、借金があることを知ったら別れを考えてしまう人もいるのでは。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、「借金のある彼氏」についてのトピックが話題になっている。


■「結婚するなら知っておいて」

付き合って3年目の彼氏がいるという投稿者。現在医者として務めて4年目の彼から、「結婚するなら知っておいてほしい」と奨学金の話をされたそうだ。

彼は、大学に通うための奨学金として1,500万円、さらに親族から学費1,500万円を借りていたようで、合わせて3,000万円の借金を抱えていることが発覚。


関連記事:「奨学金地獄」に困窮する若者たち 返済額を意識していない学生も

■大きすぎる金額に戸惑い

彼は31歳で投稿者は27歳。ギャンブルをするような人ではないため、借金の内容が学費であることは間違いないようだが、あまりにも大きすぎる金額に「結婚について悩んでいます」「皆さんどう思いますか?」とユーザーに意見を求めた。

■まずは返済計画を聞くべき

この投稿を受けて、ユーザーからは「返済計画を聞くべき」とのアドバイスが多く寄せられている。

「医師になってからの4年間でどれぐらい返済できてるのかをきいてみてはどうでしょう。学費に4000万円近くかかるので3000万なら理解できる借金な気がします」


「彼の返済計画は聞いた? 今は月にどれくらい返済してるのかな? 今後、自分で返済を頑張るからある程度借金が減るまで待って欲しいのか、主さんと結婚して2人で返済していきたいのか…。


知っておいてって意味がはっきりしないなーと思ってしまったよ」


「夫が大学病院の勤務医です。医者は学会や参考書などけっこう出て行くお金が多いです。なので3000万返すのはよっぽど切り詰めないと10年で返済なんて無理だと思いますよ。年収や返済計画などしっかり彼から話を聞いたほうがいいと思います」


■借金があると結婚できない?

結婚を考えていた相手に借金があることを知ってしまうと、踏みとどまってしまう人も少なくないだろう。

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,500名に「借金がある人」について意識調査を実施したところ、全体の59.7%が「結婚相手として見ることができない」と回答した。
借金がある相手

理由が「奨学金」とはっきりしているが、3,000万円という額に驚いてしまうのは仕方のないことだろう。ユーザーから寄せられたアドバイスのとおり、まずは彼の返済計画をしっかりと聞いてみることが大切なのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年1月16日(金)~2015年1月18日(日)

対象:全国20代~60代 男女計1500名

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング