駅のホームで並んでいたら… 「背後にいた女性の言葉」に怒りを覚えた

しらべぇ / 2019年10月21日 5時30分

写真

(kasto80/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

列に並んでいるかどうかが曖昧な人を見たことはないだろうか。「並んでいない」と思って列に並んだ途端、ケンカになってしまうことも…。

このことについて、『はてな匿名ダイアリー』に投稿された「駅でババアと喧嘩した」というトピックが話題になっている。


■ホームの黄色い線に並んだら…

投稿者は、駅のホームで遭遇したトラブルについてつづる。ホームの黄色い線から2人分ほど空け、停車位置の真ん中に30代後半くらいの女性が立っていたという。

「立っている位置的に並んでいない」と判断した投稿者が黄色い線の前に立ったところ、その女性から「人の前に立つなよ」と言われてしまう。


関連記事:「歯並びが悪い人は育ちも悪い風潮」に怒りの女性 「矯正すべき」の声も

■列を巡って言い争いに

その女性は、前に詰めず停車位置からも離れた場所に立っていた。そこで投稿者が「電車は2列で並ぶものですよね?」と聞くと、「先にいた人がいたから配慮した。あなた配慮してませんよね?」と女性。先にいたという人を指差したが並んでいるようには見えなかったため投稿者が聞いたところ、相手は無言に。

投稿者はもう一度「2列に並べばいいじゃないですか」と女性に言ったが、女性は呆れた様子で「もういいです」と一言。

投稿者は「呆れてるのはこっちだが? 移動するのも癪なのでイヤホンつけてその場にとどまっていたが、後ろに立たれるのが気持ち悪いので移動した。突き飛ばされたり刺されたりしたら嫌だから」と怒りをつづっている。

■「前に詰めるのが怖い」との意見も

投稿を受け、ネット上では「めちゃわかる。並ぶ気ならちゃんと並んでほしい」「前に詰めてほしい」と投稿者に共感の声があがった。

一方で、「列を詰めるのがわからない人もいる」「最初に『並んでます?』と聞けばいい」という意見や、黄色い線のすぐ後ろに並ぶのが怖いとの理由からある程度間隔を空けて並んでいたところ、多くの人に列を無視されて電車を逃したことがあるとの意見もみられた。


■見知らぬ他人とケンカした経験は…

電車のホームで赤の他人と言い争いのケンカをした投稿者。しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,381名に調査したところ、約2割が「見知らぬ人とケンカした経験がある」と回答している。

男女別で比較すると、全年代で女性よりも男性のほうが多く、およそ4人に1人が他人とケンカしたことがあることがわかった。

他人と喧嘩

「誰も並んでいないと思った」という投稿者と、「先に並んでいた人がいたので配慮して遠くに立っていた」という女性。どちらにも言い分があるだけに、言い争いになったとしても譲れなかったのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日

対象:全国20〜60代の男女1,381名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング