子供にお金をかけ自分は後回しの夫 一緒に買い物に行っても…

しらべぇ / 2019年10月27日 6時15分

写真

(kaipong/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

子育てには何かとお金がかかるもの。女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、子供にばかりお金をかける夫について悩む女性から相談が寄せられている。


■自分の物を買い換えない夫

投稿者の女性は、夫が子供にばかり洋服や靴、おもちゃを買い与え自分の物を買い換えないことに悩んでいるという。

投稿者と子供にお揃いで履けるようブランドのスニーカーを買ってくれたようだが、夫自身は何年も安物のスニーカーを履き続けているとのこと。


関連記事:「経済DV」と非難された女性に励ましの声 「旦那が馬鹿」「お金は湧かない」

■「新しく買ったら?」と言っても…

買い物に行った際、「セール中だからズボン新しく買ったら?」と提案してみたものの「いらない」「また今度でいい」と買う様子はない。

投稿者は「できれば旦那にも新しい靴、流行の服など着てほしいなぁ」と思っているようで、「皆さんだったらどうしますか?」とユーザーに意見を求めた。

■夫に称賛の声

妻と子供のことを第一に考えている様子の夫。この投稿を受けて、掲示板ユーザーからは「素敵な旦那様」「優しいご主人じゃん」と夫を称賛する声が多数寄せられている。

また、同じタイプの夫がいる女性からは「プレゼントしてあげたら?」とのアドバイスも。

「一緒に出掛けて、似合うものを買ってあげて下さい」


「うちの旦那も、主さんの旦那さんほどでは無いけどそんな感じなので、一緒に行って買ったり、何にも無い日とかでも旦那に似合いそうな服とか見つけたらプレゼントしてる」


■教育にもお金がかかる子育て

これから先衣類やおもちゃだけでなく、学校や塾など教育にもお金がかかってくるだろう。しらべぇ編集部が、全国20~60代の子供がいる男女657名を対象に調査したところ、「子供の教育にお金をかけたい」と回答したのは全体の51.8%。

子育てをする上で「お金をかけたい」と思う人は決して少なくないようだ。

子供の教育の調査

自分よりも子供を優先する心優しい夫。やはり投稿者から夫へプレゼントすることが一番の解決方法かもしれない。


(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日

対象:全国20~60代の子供がいる男女657名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング