オードリー若林、有吉弘行が原因で春日に嫉妬 「本当に羨ましい」

しらべぇ / 2019年10月26日 16時40分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

オードリー・春日俊彰が店主役、若林正恭が常連客役で、来店したゲストとトークを展開する『あちこちオードリー』(テレビ東京系)が26日放送。

ゲストとして登場した狩野英孝、ロッチ・中岡創一らと「MC」について語るなかで、多くの番組でMCを務める有吉弘行の話題に。そこから若林が「春日への嫉妬」を吐露していく。


◼イジりがヘタなMCは?

多くの番組で活躍する出演陣達。「イジり方がヘタだなと思うMC」について、狩野は「ヘタはないけど怖いと思う人はいる」と前置きし、「僕という人間が面白いと思われていないだろうなって…前に行けない」とその理由を語る。

中岡はそれをウッチャンナンチャン・内村光良と予想したが、狩野は即「違います」と爆笑。周囲のメンバーも「そんなワケないじゃん」とツッコんだ。

続いて春日が「苦手とかじゃなくて『そのフリはどうすればいい?』ってビックリする人はいる」と言及すると、再び中岡が中山秀征と予想。それにも春日は「違います」と即答した。


関連記事:有吉弘行、オードリー春日の結婚に焦り 「見合いを勧められて…」「俺が一番の変人」

◼やりやすいMCは有吉

逆に「やりやすいMC」について触れていく。春日がまず有吉の名を出すと、これに出演陣は納得。狩野はツイッターなどでイジられた場合、「すぐ返さないと」と嬉しくなるほど好意を寄せていると明かす。

ここから若林は「有吉さんが春日を好きすぎる。俺も好かれたいって気持ちがあるからショック」と本音を吐露。「春日春日で、『ホント若林は何やってもダメだな』って言われる」と嘆きながら、春日に対して「本当に羨ましい」と嫉妬全開の不満をぶつけた。

◼若林の嫉妬に視聴者は?

有吉による、オードリーのコンビ内格差が明らかになったこの日。視聴者からは「野心家の若様が好かれたいって言っても『よく言うよ、全然そんなこと思ってねえだろ』とか思われてそう」「たぶん真面目で純粋な人が好きなんだよなー」との予想も。

ほかにも、春日に露骨に嫉妬する若林を「有吉さんに好かれたい若林さんも何か良い」と温かく見守る声や、「『正直さんぽ』で春日氏出るとき有吉さん嬉しそうだもんな」と有吉が春日を可愛がっているのを改めて認識する声もあった。


◼2割強が「えこひいきする」

しらべぇ編集部で全国20~60代の会社勤めの男女570名を対象に調査したところ、全体の24.2%が「お気に入りの部下や後輩は『えこひいき』してしまう」と回答している。

えこひいき

仕事の出来不出来だけでなく、性格や態度などからも「お気に入り」になる後輩や部下は少なくないだろう。有吉も芸人としての能力以前に、春日の人間性に魅力を感じ、若林よりも「えこひいき」してしまうのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代の会社員の男女570名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング