大久保佳代子、デートをドタキャンする彼氏の理由に驚愕 「お前…」

しらべぇ / 2019年10月29日 15時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

オアシズの大久保佳代子が28日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)に出演。かつて交際していた男性から感じ取ったという「別れの予感」について語った。


■彼のドタキャン理由に驚き

番組では「別れを察した瞬間」についてトークを展開。別れ際になると彼氏のドタキャンが多くなるようで、「弟が来るからゴメン」「友達の家の猫に餌をあげなきゃいけない」という理由で会えなくなり、最終的には「水が届くから行けない」と断られたとか。

しらべぇでも既報のとおり、「ヒモ男」と交際経験がある大久保だが、その彼にもお金をかなりの額を貸していたようで、「お前ウォーターサーバー持ってんのかよ!」と驚いたという。「嘘が雑というか。(私には)もうちょっと気を使った嘘をつく価値もないんだな」と振り返った。


関連記事:大久保佳代子、お金を出さない彼に不満を伝えたら… 予想外の返しに衝撃

■彼の脚にしがみついた過去も

また、「ブスの別れ際はもう大変」とのテーマでは、別れを切り出す男性に対して必死に食らいついたというエピソードも。

週末同棲をしていた彼と食事中に「好きな子ができたからもう2人では会えない」と別れを告げられ、「もうダメだ。これを逃したらもう会えない!」と思った大久保は家を出た彼を追いかける。そして、コンビニの前で彼の脚にしがみついて「お願いだから今日だけ泊まっていって」と懇願したよう。

「めくるめく夜を過ごしたらもう1回戻るんじゃないか」と思った大久保だったが、結局、彼は誘いを断って帰っていったという。


■ひどい別れをしたことがある人は…

ロマンチックに燃え上がった恋の炎も、ふとしたきっかけで消えてしまう。中には、想像を絶する別れを経験したことがある人もいるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,666名に「別れ」について調査したところ、約3割が「恋愛でひどい別れ方をしたことがある」と回答している。

さまざまな恋の終わりを経験してきた大久保。その経験が糧となり、人生や笑いの肥やしになっているのは間違いなさそうだ。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年6月19日(金)~6月22日(月)

対象:全国20代~60代 男女計1666名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング