金子恵美元議員のガサツすぎる私生活に悲鳴 「初めて見た」「ワイルド」

しらべぇ / 2019年11月5日 10時30分

写真

(画像は金子めぐみオフィシャルブログのスクリーンショット)

元国会議員の金子恵美・宮崎謙介夫妻。宮崎氏の不倫発覚、双方の議員辞職などを経て、現在は2人でバラエティ番組などに精力的に出演中だ。

4日深夜放送『中居くん決めて!』(TBS系)では、宮崎氏が妻の金子氏のガサツぶりを告発。隠し撮りで金子氏の驚きの姿が明らかとなった。


◼水溶き片栗粉は手の平で…

議員時代のビシッとしたスーツ姿とは違い、自宅ではスッピンでTシャツに短パンとラフなスタイルの金子氏。ここから2人で晩酌することに。

料理を担当する宮崎氏が唐揚げにかける黒酢をフライパンで温めながら、金子氏に「とろみをつけるので片栗粉を水で溶いて」と指示。すると、金子氏は自分の手の平に片栗粉をのせ、そこに蛇口から水を垂らす。

「お皿で水溶くの面倒くさい」とそのまま水溶き片栗粉を手の平の上で作り、フライパンに放り込んだ。


関連記事:元議員・金子恵美、宮迫に「夫と同じカテゴリー」とチクリ 独特の夫婦観に驚きの声も

◼ポテチを食べながら…

料理完成後、晩酌を開始。ポテトチップスをつまんでいた金子氏だが、宮崎氏が作っていた水割りに気がつくと、そのまま指を突っ込んでかき混ぜる。

イヤがる宮崎氏に対し「(ポテトチップの)塩気がちょうどいい」と金子氏は悪びれなかった。

◼視聴者は驚愕

スタジオでガサツと指摘された金子氏は「時間がないときに編み出した」「汚れ物が増えないからイイ」と反論し続けた。

金子氏が編み出した「水溶き片栗粉」の作り方。視聴者からは「手で片栗粉…斬新だわ」「素手で水溶き片栗粉作る人初めて見た」「大胆というか…ワイルド?」と驚きの声があがっている。

宮崎氏は不満を口にしつつも、どこか仲の良さが滲んでいたVTRだっただけに「結局夫婦仲いいのね」「夫婦仲良さそうで何より」と2人の夫婦仲を祝福する声もあった。


◼大雑把がモテる?

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,357名を対象に調査したところ、「好きな異性のタイプは神経質より大雑把」だと判明した。

性格

神経質よりも大雑把なタイプのほうがモテるとはいえ、流石に金子氏ほど大雑把な女性の場合、敬遠する男性も多いだろう。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日

対象:全国20〜60代の男女1,357名

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング