いとうあさこ、彼氏が既婚者だった 壮絶すぎる恋愛に「笑えない」と反響

しらべぇ / 2019年12月25日 17時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

タレントのいとうあさこが24日放送の『超踊る!さんま御殿!!サンタ美女が大騒ぎ!超豪華有名人の聖夜祭』(日本テレビ系)に出演。かつて2年ほど交際していた男性が既婚者だったことを明かした。


■交際相手が既婚者だった

その男性は「叔母と住んでいる」と言っていとうを自宅に連れて行かず、さらに一緒に住んでいる甥っ子と姪っ子にたびたびプレゼントを買うことも多かったとか。

しかし、後にすべて嘘だったことが発覚。彼は既婚者で、自宅には妻や子供がいるからいとうを呼ぶことができなかったようだ。

不倫男性であることに気付かなかったことについて、いとうは「週に2日コンビニでバイトしている人が結婚していると思わないでしょ」とこぼした。


関連記事:マツコ、「理想の上司ランキング」1位にいとうあさこを激推し 「10位だけど真の1位」

■信じられない一言が…

今思い返すと不審な点もあったようで、あるとき彼から「ダメだったら言ってね。保険証借りれる?」と言われたこともあったとか。

信じられない一言に、出演者や観客たちはドン引きして静かになってしまう。すると、いとうは「でも聞いて、すごく優しい人だったの。幸せだったの!」と大声を出して笑いを誘った。

■壮絶な過去に「幸せになって」の声も

いとうのエピソードに、ネット上では「壮絶やんけ。そんな男いるんだ…」「笑えない」「その男クズすぎる」と怒りの声が続出。今でこそ笑い話として昇華しているいとうだが、当時はつらかったに違いない。

壮絶な過去に、「幸せになってくれ…」「マジで幸せになってほしい」「頑張って!」といった励ましの声も寄せられている。


■交際後に既婚者だと発覚した経験は…

愛する恋人が既婚者だった…。あまりにショックな出来事を経験したことがある人はどれくらいいるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の交際経験がある男女1,137名に調査したところ、「交際後に相手が既婚者だと発覚したことがある」と答えたのは全体の5.8%。少数ではあるものの、20人に1人が経験ありと考えれば意外と身近な問題ともいえるか。

壮絶な過去を乗り越えて今があるいとう。つらい思いをしたぶん、これからは幸せになってほしい。


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代の交際経験のある男女1137名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング