究極のピッツァ店『ダ・アオキ・タッポスト』が復活 変わらぬ美味さに感動

しらべぇ / 2019年12月28日 10時30分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

長期間休業していた、練馬区にある伝説的ピッツァ店『ダ・アオキ・タッポスト』が、11月末に復活を遂げた。

都内でも屈指の実力を誇るナポリピッツァとして知られる同店、記者も何回も足を運ぶほどのファンなのだが、復活後に再度行ってみると…


■ピッツァの変わらないウマさ

店のメニューは少し減っていたものの、ピッツァの美味しさは以前と変わらない、もしくは久しぶりに食べられた感動もあるかもしれないが、レベルアップしているように感じた。

アオキタッポストのピッツァは耳の部分のやわらかさとモチモチ感がどちらも素晴らしく、バランスの良さではここを超えるピッツァにいままで出会ったことがない。

都内にもナポリピッツァの名店は数多くあるが、記者はアオキタッポストこそ王道かつ究極のピッツァだと何回も食べて実感している。


関連記事:プロ感動の安ウマさ ナポリの超人気ピッツェリア『ジーノソルビッロ』が日本上陸

■年明けピッツァを楽しみたい人もぜひ

また、サイドメニューは以前食べたものがメニューから消えておりやや悲しいのだが、これから増えていくことを期待したい。

としまえんからもほど近く、徒歩圏内なので歩いても行ける距離。年始は1月3日までお休みとのことなので、年明けピッツァを楽しみたい人は、4日から予約しよう。

【ダ・アオキ・タッポスト】

東京都練馬区早宮4-37-29 ラフィット豊島園1F


(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング