自分の住んでいる地域は寒いと思う? 北海道から九州まで答えはやっぱり…

しらべぇ / 2020年1月11日 10時0分

写真

(azuki25/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

1月に入り、全国的に寒さが厳しくなってきた。とくに北日本は低温が続き、最高気温が氷点下になることも。

北海道や東北が冬に冷え込むことは周知の事実だが、日本は広いだけに「自分の住んでいる地域も寒い」という声が聞こえてくる。自分の地域が寒いと感じている人はどのくらいいるのだろうか?


■自分の住んでいる地域は寒い?

しらべぇ編集部では全国の10~60代の男女1,798名に住んでいる地域の寒さについて調査を実施。

結果、「自分の地域は寒いと思う」と答えた人は30.0%。温暖化のせいもあってか、「暖かい」「そこまで寒くはない」と考えている人のほうが多いことがわかった。


関連記事:九州地方で最も住みたいと思う地域は? 1位は圧倒的な差をつけた…

■地域別に見ると…

「自分の地域が寒い」と思っている人が多いのはどこなのか。地域別で見ると傾向が出た。最も割合が高かったのはやはり北海道で87.7%。2位も寒さの厳しい東北で、79.1%に。当然ではあるが、北に行くほど「自分の住んでいる地域は寒い」と感じている人は増えていく。

一方西日本は総じて割合が低く、冬でも暖かいイメージのある九州・沖縄は17.4%に。沖縄は12月でも気温が20℃を超えることもあるが、それでも「寒い」と感じている人は一定数存在している。そして最も「寒い」と感じてる人が少なかったのは四国で15.9%だった。

■寒いと感じている人の声は?

自分の住んでいる地域が寒いと話すのは、岩手県盛岡市に住むMさん(40代・男性)だ。

「仕事の関係で東京から盛岡に移住したのですが、厳しい寒さに驚きました。本州一寒いそうで…。もちろん冷え込むことは承知の上でしたが、青森より寒いとは思わなかった。


盛岡は住みやすく、良い街なのですが、とにかくこの寒さは厳しすぎる。既に異動の希望を出しています」


■九州からも「寒い」の声

熊本県在住のTさんも、「寒い」と話す。

「熊本は九州だから温暖といわれることが多いのですが、意外と寒い。もちろん北日本ほどではありませんが、夜や朝方は首都圏とそんなに変わらない。阿蘇方面だと雪が降ることもありますよ。少なくとも、寒くないということはないです」


気温差はあれど、日本の冬は寒いのかも。


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日

対象:全国10代~60代の男女1,798名 (有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング