大親友を結婚式に誘ったが… SNSでの仕打ちに「ガッカリした」

しらべぇ / 2020年1月25日 17時20分

写真

(west/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「大切なもの」は人それぞれ。恋人や両親や思い出の品など人の数だけ大切なものは存在するが、中には「生涯の親友」こそが最も大切だという人もいるだろう。

女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』では、結婚式を切っ掛けとして「親友に失望した」というトピック主のエピソードが注目を集めている。


■大親友のはずが…

話題のトピック主は、友人代表として結婚式のスピーチを行なうほど仲の良い親友がいたそう。ただし遠方で挙行された式に向かった際、飛行機代や新幹線、宿泊費等が発生したにも関わらず、お車代は一切なし。

親友や親族はスピーチを喜んでくれたが、心にはモヤモヤが生まれてしまったという。


関連記事:結婚してすぐの親友にLINEをブロックされた 「夫がヤバいよ…」

■自分の結婚式の際に…

今度はトピック主の結婚式が決まり、件の親友に招待しても良いか確認したところ「遠いなー」と、煮えきらない答えが返ってきたようだ。来たくないものと感じたトピック主は相手との距離を置き始め、トピック主の名前などを伏せてはいるが、本人が見れば分かるような内容でSNSに嫌味を投稿されたという。

このような事態が起こらなければ「一生続いていくと思っていた仲の友人だった」ともトピックに綴られており、トピック主はかなりガッカリしている模様。

■同情の声が多数寄せられ…

何とも後味の悪い体験をしたトピック主に対し、「これを機に縁切りできて良かったと前向きに考えましょう」「都合の良い相手だと思われてたのかもね…」「お金が絡んでくる話題だと、ポロッと本性出ちゃう人っているからなぁ」といった同情の声が多数寄せられていた。

他にも「かなり図々しいお願いをされた」など、結婚式と友人にまつわる苦いエピソードの持ち主は決して少なくないようだ。


■素直に祝えない?

ちなみに、しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,537名を対象にとして「結婚」に関する調査をしたことが。その結果、「他人の結婚は素直に祝福する気持ちになれないほうだ」と回答した人は全体の18.9%と判明している。

他人の結婚

いくら気心が知れた仲だったとしても、最低限の礼儀やマナーは必要。親友がいることに慣れすぎてしまった人は、その大切さを改めて確認したほうが良いだろう。


(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日

対象:全国20代~60代の男女1,537名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング