東野幸治、滝沢カレンの本音にブチギレ 「さんまさんやフット後藤に謝れ」

しらべぇ / 2020年11月22日 5時0分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

21日深夜放送『伯山カレンの反省だ!!』(テレビ朝日系)に、同番組のMC・滝沢カレンと別番組で共演する東野幸治が出演。滝沢が漏らした本音に、猛ツッコミする一幕があった。


◼東野のクレーム

人気バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で共演中の東野と滝沢。同番組では緊張感を漂わせる滝沢だが『伯山カレン』では「のどちんこが見えるほど爆笑している。楽しそう」な点に東野は不満を持っていたと明かされる。

東野は「なぜこの番組だけ笑っているの?」と滝沢へのクレームを口にしながら、その理由を自分なりに分析していく。


関連記事:東野幸治、滝沢カレンの『伯山カレン』愛を暴露 「他のバラエティはいらない」

◼伯山で爆笑する滝沢

滝沢が『伯山カレン』で爆笑するのは、同番組のもうひとりのMC・講談師の神田伯山が原因だと東野は指摘。「伯山さんのみっともない、惨め、虐げられている姿」が滝沢の爆笑ポイントだと主張する。

「意外とSっ気がある」と滝沢の隠された性格を東野は分析。ロケで伯山がだらしない身体をバスタオルで隠す姿に滝沢が爆笑するのを例に、伯山をバカにしている可能性があると示唆した。

◼1番最初に笑った?

伯山のバスタオル姿を思い出した滝沢はここでも爆笑。「(伯山のバスタオル姿が)業界に入って1番最初に笑った」「人で笑うなんてなかった」と本音を漏らす。

これに伯山は「俺と会ったのは(デビューから)だいぶあとでしょ?」と苦笑。東野も「(明石家)さんまさんと(フットボールアワー)後藤に謝れ」「吉本興業6,000人に失礼。こっちは武闘派お笑い集団や」と、これまで共演してきたお笑い芸人に失礼だとツッコんだ。


◼視聴者は満喫

ホームグラウンドだからか、いつもは緊張する東野との共演でも終始楽しげに本音トークを展開した滝沢。この日の放送は東野を中心にいつも以上に盛り上がった。

「東野幸治、伯山ともカレンとも絡んでも面白いなあ」「東野めちゃくちゃ面白くて早速2回目見ちゃったよ」「伯山カレンに東野幸治って最高の組み合わせやったな。あー笑った!」と視聴者にも好評だったようだ。


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング