【調査】意外と嫌われスポット!?花火大会は「行かない派」のほうが多い…?

しらべぇ / 2015年6月30日 11時0分

©iStock/dwph

そろそろ夏の気候になってきました。お手軽に楽しめる夏の風物詩ともいえる花火大会。

そこで編集部では、今年の花火大会に行く予定の人がどれくらいいるのか、調査を実施してみました。

■「行く」「行かない」を決めている人の割合は…

sirabee0630hanabi4-1

結果、行かないと決めている人が10.2ポイントほど上回ることに。というわけで、それぞれの理由を詳しく見てみましょう。

■沖縄の人口と同じに!? 混雑するから嫌!

「単純に、混んでいるところに行きたくないから」(40代男性)

「子連れではとてもいけない…」(30代女性)

「花火を見ながらとか、歩きながらな状況が無理」(30代男性)

それもそのはず、朝の通勤ラッシュを超えた混み具合になる大会もあるほど。日本で最大の動員数を誇る江戸川区花火大会は動員数が約139万人、沖縄県の人口ほぼ全員と変わらない動員数です。

また、2番目に多い隅田川花火大会では95万人。香川県民全員とほぼ同数がつめかける…考えただけで恐ろしい過密度になります。

■行かないけど花火を満喫している声も…

「会社の屋上から見えるので、納涼会で見るから行かない」(20代男性)

「バイト先のお客さん宅に招かれて見ている」(20代女性)

「小さいが、家から見える。わざわざ混むところに行きたくない」(30代女性)

家から花火が見える、会社や知人宅に招かれるといった、わざわざ行かなくても花火が見られる人たちは、うらやましいですね。

でも、コネがない方には、お金で解決できる有料座席が向いているのではないでしょうか?

■今ならチケットぴあなどで取り扱いあり!

sirabee0630hanabi1-1画像はチケットぴあのスクリーンショット http://t.pia.jp/event/festival/index.jsp

有料座席のチケットは、1人当たり2000円~7000円とライブを観に行く感覚で購入できます。帰り道の混雑はあるものの、間近で花火を堪能できる有料座席はおすすめ。

現在チケットぴあで取り扱っている花火大会の有料チケットは107種類。東京都だけでも7大会13種の席が購入可能となっています。

(取材・文/しらべぇ編集部・田村えま http://sirabee.com/author/ema_tamura/ )

【調査概要】
※対象:全国10~50代の男女403名。
行く予定 https://mind-sonar.com/target/W99063a00-ba11-4f0e-8567-f3f910e005bf (集計期間:2015年6月19日~6月22日)・行かない https://mind-sonar.com/target/W70e8bfea-a915-462f-b335-35854a8351d6 https://mind-sonar.com/target/W70e8bfea-a915-462f-b335-35854a8351d6 (集計期間:2015年6月19日~6月28日)を「マインドソナー」で調査

※対象:全国10~50代の男女403名。調査方法:マインドソナー https://mind-sonar.com/target/W5e2621b6-b9e8-476e-965b-b9050b2839a3 集計期間:2015年6月19日~6月22日)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング