【美化されすぎ?】驚きの3大実写化キャラ!カールおじさんってこんなにマッチョなの?

しらべぇ / 2015年7月31日 9時0分

写真

【美化されすぎ?】驚きの3大実写化キャラ!カールおじさんってこんなにマッチョなの?

天国と地獄のように、あからさまに命運が別れることが多いと指摘されがちなマンガや小説などの実写化。キャラクターのファンからすると、どうしても腑に落ちないキャスティングも存在することだろう。

そんな実写化の世界で、あまりに美化されすぎて、もはや原形をとどめていないとしばしば指摘されるキャラクターたちがいる。そのイメージのちがいには思わず唖然としてしまうだろう。では、その3大キャラクターとは?

●1:アニメ『ドラえもん』ジャイ子

sirabee0331jyaiko2 画像出典:Youtubeスクリーンショット

 実写化(前田敦子)

sirabee0331atsuko

画像出典:TOYOTOWNスクリーンショット

国民的アニメ『ドラえもん』で、いじめっ子ジャイアンの妹・ジャイ子を演じたのは、元AKB48、現女優の前田敦子。なぜこまで美化されたのかと疑問が残るほどの変わりようだ。ジャイアン役にはプロレスラーの小川直也が起用されているが、兄妹の設定にも少々無理があるだろう。

原作のジャイ子は椿鬼奴にも劣らないダミ声だが、前田は透き通った美声。この変貌はジャイ子本人も本望なのでは?

●2:小説『探偵ガリレオ』湯川 学

 sirabee0331sano

画像出典:株式会社アベベネクストスクリーンショット

 実写化(福山雅治)

しらべぇ0331福山

画像出典:Youtubeスクリーンショット

なんとも意外な事実だが、小説『探偵ガリレオ』主人公の湯川学は、原作の小説では、佐野史郎が想定キャラだったそうだ。どこにでもいそうな冴えないビジュアルの物理学者だったはずが、ギャルから熟女までをメロメロにする小顔の長身イケメン・福山雅治に変身してしまったわけだ。

無理のある設定とはいえ、世の女性たちにはなんとも嬉しいギャップではないだろうか。

●3:スナック菓子キャラクター『カールおじさん』

sirabee0331meiji

画像出典:株式会社明治公式サイトスクリーンショット

 実写化(武田真治)

sirabee0331meiji2

 画像出典:株式会社明治公式サイトスクリーンショット

カールおじさん生誕41年とスナック菓子・カールのリニューアルを記念して、待望の実写化が実現。その名も「UNCLE KARL」。カールおじさんの最大の特徴ともいえるヒゲや麦わら帽子は再現されているものの、そのほかの要素はカケラもない。

しかし、こんなマッチョで凛々しいカールおじさんなら、抱かれてみたいという女性も大勢いるかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・小林香織)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング