男性が知らない「女子トイレ」のガチな真実【成瀬心美の嫌よ嫌よも愛のうち】

しらべぇ / 2015年10月24日 17時0分

写真

男性が知らない「女子トイレ」のガチな真実【成瀬心美の嫌よ嫌よも愛のうち】

sirabee1024成瀬心美

みなさんこんにちは、成瀬心美です!

男性には当たり前なんだけど女性は知らないこと、そして女性は知ってるけど男性は知らないことってたくさんありますよね。わたしが書けるのは、もちろん後者。今回は、「男性が知らない女子トイレの真実」をふたつ紹介したいと思います。

これ、周囲の男性に話したら結構驚かれることが多かったので、ぜひ読んでやってくださいませ。

●実は流さない人が多い

安心してください。小の話ですよ。

特にこれからの季節、女性はストッキングとかタイツとかズボンとかスカートとかいろいろ履かなきゃいけないからか、そのあいだに忘れちゃうんですかね......結構多いんですよ、流し忘れ。

「なんで見知らぬ人のおしっこを流さなきゃいけないんだあああ!!!!」とちょっと嫌な気分にもなりますが、そこは心をお母さんのようにしてポチッと「小」ボタンを押すのです。

う〇こはさすがにもう、逃げ出したくなる

●ゴミが多い

結構あるんですよね。これは駅のトイレとかに多いかな。

男子トイレにどれくらいゴミがあるかは分からないけど、たまに男女共用トイレに入ると放置ゴミはあまり見かけないので、たぶん男子(だけの)トイレにもゴミはそんなにないのかなーと思います。

買ったばっかの何かの袋と思われるものとか、ストッキングの替え、飲み終わったコーヒーの容器、食べ物のゴミ......。そしていちばん困るのは、つけまつげ...。変な虫と勘違いして個室で叫んでしまいますうぅ(泣)

やはり、利用者の多い場所では仕方のないことなのでしょう! 特に、駅のトイレにはゴミ箱ないところ多いですからのぅ! でもみなさま、なるべくゴミはゴミ箱へ!

◆トイレ選手権

あと、これは男女のトイレに並ぶ列を比較すれば誰もが分かることですが、混むんですよねぇ、女子トイレって。あのときばかりは、男性が本当に羨ましいです。

ちなみに、わたしはトイレめっちゃ早いんです。わたしの中では行列のとき、いつも勝手に「トイレ選手権」が開催されてて、隣の人より早く出ることだけを目標にがんばってます。で、自分より前から入ってた隣の人より先に出られた場合は、もう完全にドヤ顔。

「あの人、めっちゃ早いやん...! 助かりました!! 私の膀胱が助かりましたああ!!! ありがとうございますううう!」という憧れの視線を背中に感じながら外に出ていきます。

でも、長い人は本当に長いんだよなぁ...。「中で寝てるのかな? おいおい大丈夫か!?」と思うこともよくあります。

そして、お化粧! 混んでいる時に水道のところを独占して化粧直してる人もいるのですが、たまにそういう人が「どうぞ」って言って体半分ずらして水道のところを空けたりするんですけど、あの“使わせてもらってる”状態がなぜか申し訳ない気持ちになって気まずい......これも女子独特なのでしょうか。

学生時代は、女子トイレは憩いの場でした。男子に隠れて色んな秘密話をしたものです!

というわけで、女子トイレはいろいろあるんですよ! 逆に、男子トイレだけの“あるある”とかも知りたいなぁ。

(文/成瀬心美)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング