相棒・半沢の最終回を見てない人が予想したラストが酷かった

しらべぇ / 2015年12月14日 12時0分

写真

相棒・半沢の最終回を見てない人が予想したラストが酷かった

庶民の娯楽、連続ドラマ。視聴率の低下が叫ばれて久しいが、良質なドラマは話題になることも多い。

しかし連続ドラマは全部で10回以上あるため、見逃すこともしばしば。なかには「最終回だけ見れず、結末がわからない」という人もいるようだ。

実際、しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1371人にアンケート調査を行ったところ、22.2%が「最終回だけ見ていないドラマがある」と回答した。

■最終回を見てない人が勝手に予想するトンデモラスト

最終回を見逃した結果、「ラストがわからず、勝手に予想している」という変わった人もいる。編集部がインタビューの結果、収集した「トンデモ最終回予想」を発表しよう。

■第3位『半沢直樹』

「初回から『なにこれ!面白い!』って見てたんですが、最終回だけどうしても見れなくてラストがわからないまま...

一番すごいドンデン返しを考えたとき、やっぱり『奥さん役の上戸彩がすべての黒幕だった』ってオチが一番エグいかなと思います。それも、及川光博と浮気してたって言うやつ。だって、ミッチーなに考えてるかわかんない役だったじゃないですか。途中、友情を示したシーンがありましたけど、あれも裏切りをよりショックにするための伏線だったんじゃないかって。

ホットな話題に絡めるなら、息子がミッチーとの子供で血縁関係なかった、みたいなもの良いですね。倍返し上司にしてる間に、奥さんは親友とでんぐり返し、まんぐり返ししてたと考えると、銀行員も大変ですね」(20代男子・大学生)

■第2位『女口説き飯』

「もともと、峰なゆかさんのファンで、連載の頃から読んでました。ドラマ版では貫地谷しほりさんが主演で、そこもファンなので、もうそれはすごい楽しみで。『孤独のグルメ』『花のズボラ飯』とか、グルメ漫画原作のが大好きなんですよ。だから『女口説き飯』のラストも必ず見ようって思ってたんですけど見れず...

そしたら最近、作者の峰さんにとある疑惑が浮上してるじゃないですか、ここでは詳しく言えないけど。だから、女口説き飯の最終回も、某ドラマのようにぼったくり店に入ったりしたんじゃないかなと。でも、それで相手の男の人があたふたしてたら面白そうですけどね」(20代女性・事務)

■第1位『相棒 season 13』

「『相棒』はもうずっとファンですね。再放送も映画も見てました。当然、成宮くんが相棒のやつも全部。でも、最終回だけリアルタイムで見れず、そしたら周りで非難轟々の嵐...

逆に見れなくなりました。これは夢なんだ、みんなきっと悪い夢を見てるだけなんだって。だって、相棒ですよ? 相棒って名前のタイトルで相棒が裏切るとかありえます? 右京さんの苦しみを想うと、もう見れるわけなんてなくて...(涙) いまだに、『本当のラスト』なるものが用意されてると信じてます。

正直、今も反町隆史さんのを見ても、心ここにあらずで、思うように物語に没頭できない自分がいます。どうすればいいですかね?」(20代男性・自由人)

なにはともあれ、想像力を掻き立てるということは、それだけ良い作品ということなのだろう。

(取材・文/しらべえ編集部・岡本拓)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング