獲得の噂があるジャンについて聞かれたケディラ、出てきたのは意外な名前…?

サッカーキング / 2018年1月14日 13時13分

次世代のスターについてコメントしたケディラ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するドイツ代表MFのサミ・ケディラにとって、気になる若手の有望株がいるようだ。1月13日付の『ビルト』が『スカイ・イタリア』とのインタビューを引用して伝えている。

 『スカイ・イタリア』とのインタビューの中で、ユヴェントスが狙っているというリヴァプールのドイツ代表MFエムレ・ジャンについて聞かれると、誰も予想していなかった選手の名前が出てきたようだ。

 ケディラは、リヴァプールでのジャンの活躍を褒め、「獲得できるなら、そうすべきだ」という意見を述べた。続けて気に入っている選手としてブンデスリーガで活躍する若手の有望株の名前を挙げている。

「もし僕が気に入っている選手を聞きたいなら、答えるよ。それは(ドイツ人MF)デニス・ガイガーだね。彼は19歳で、ホッフェンハイムでプレーしている。リヴァプール戦で彼のプレーを見たんだ。全てのボールをうまく扱っていたわけではないけれど、彼がプレーに絡んでいくスタイルや、闘う姿やその性格が気に入ったよ。彼はそれを(リヴァプールのホーム)アンフィールド・ロードでやってのけたんだ。そこは(アウェイでは)とても難しいスタジアムでね。ブンデスリーガの試合も見続けたよ」

 ガイガーはホッフェンハイムとの契約を2022年まで契約延長したばかり。下部組織では現監督のユリアン・ナーゲルスマンの指導を受けた秘蔵っ子として今季は大きな飛躍を果たした19歳だ。ケディラ推薦の若手選手の活躍に注目が集まっている。

サッカーキング

トピックスRSS

ランキング