U-21ユーロに臨むドイツ代表が発表! 実力者揃いの23名が連覇を狙う

サッカーキング / 2019年6月7日 17時26分

オーストリア、デンマーク、セルビアと同じグループのドイツU-21代表 [写真]=Getty Images

 DFB(ドイツサッカー連盟)が7日、U-21欧州選手権に臨むU-21ドイツ代表の23名を発表した。

 大会は16日から30日にかけて開催され、準決勝進出の4チームに東京オリンピック出場権が与えられる。ドイツはオーストリア、デンマーク、セルビアとグループステージを戦う。

 発表されたメンバーは以下の通り。

▼GK
アレクサンダー・ニューベル(シャルケ)
フロリアン・ミュラー(マインツ)
マーカス・シューベルト(ディナモ・ドレスデン)

▼DF
ベンヤミン・ヘンリヒス(モナコ)
ルーカス・クロステルマン(ライプツィヒ)
ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)
ティモ・バウムガルトル(シュトゥットガルト)
マクシミリアン・ミッテルシュテット(ヘルタ・ベルリン)
ヴァルデマール・アントン(ハノーファー)
フェリックス・ウドゥオカイ(ヴォルフスブルク)

▼MF
マキシミリアン・エッゲシュタイン(ブレーメン)
レヴィン・エズトゥナリ(マインツ)
マフムド・ダフード(ドルトムント)
マルコ・リヒター(アウクスブルク)
スアト・セルダル(シャルケ)
ナディエム・アミリ(ホッフェンハイム)
フロリアン・ノイハウス(ボルシアMG)
ロビン・コッホ(フライブルク)
アルネ・マイアー(ヘルタ・ベルリン)
エドゥアルト・レーヴェン(ニュルンベルク)

▼FW
ルーカス・ヌメチャ(マンチェスター・C)
ルカ・ヴァルトシュミット(フライブルク)
ヨハネス・エッゲシュタイン(ブレーメン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング