退団を明言したD・シルバ、新星MFフォーデンに期待「僕の後継者となる」

サッカーキング / 2019年6月26日 20時26分

マンチェスター・CのD・シルバ(左)とフォーデン (右)(写真は2018年3月のもの) [写真]=Man City via Getty Images

 マンチェスター・Cに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバが、自身の“後継者”となる選手について言及した。イギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が26日に伝えている。

 D・シルバは1986年生まれの33歳。バレンシアの下部組織出身で、トップチーム昇格後はエイバルやセルタへのレンタル移籍も経験した。2010年夏にマンチェスター・Cへ移籍。プレミアリーグでは282試合に出場し、54ゴール83アシストを記録。不動の司令塔として、マンチェスター・Cの躍進に大きく貢献した。

 しかし、D・シルバは「僕はここで約10年間プレーした。それで十分だ」とコメント。2019-20シーズンをもってクラブを退団することを明言した。D・シルバは2018-19シーズン限りでマンチェスター・Cを退団するベルギー代表DFヴァンサン・コンパニと、クラブの未来を担う若手選手について言及した。

「ヴィニー(コンパニの愛称)のような選手を他の選手に入れ替えることは非常に困難だ。彼はクラブにとって優秀な戦士だった。しかし、新しい世代でまた別のヴィニーが見つかるだろう」

「周りを助けるようなベテランの選手が必要だ。ただ、マンチェスター・Cの未来は明るい。(ベルナルド・)シルヴァ、(ラヒーム・)スターリング、(レロイ・)サネ、(フィル・)フォーデンがいるからね」

 なかでも、D・シルバはU-21イングランド代表MFフィル・フォーデンにひときわ大きな期待を寄せているようだ。

「彼が素晴らしい選手になることを確信している。彼はいい人だし、僕の後継者となるだろう。彼はいつも勝ちたいと思っているから、いい選手になる」

「彼を見ていると僕の若い頃を思い出す。彼には『いつでも冷静さを保て』とアドバイスしたい。フットボールでは何が起きても、常に冷静でなくてはいけないからね」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング