マンU、チーム再建に向けて1月に大型補強か…デンベレ獲得に関心示す

サッカーキング / 2019年9月25日 15時12分

マンチェスター・Uはデンベレの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uはバルセロナに所属するフランス代表MFウスマン・デンベレの獲得に関心を示している。25日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 同クラブは22日に行われたプレミアリーグ第6節のウェストハム戦に0-2で敗れ、オーレ・グンナー・スールシャール監督はチームの不調に対して不満を露わにしている。同監督は1月の移籍市場では本格的に補強を行うとの見解を示した。

 スールシャール監督は特に攻撃陣の補強を希望しており、デンベレの獲得に関心を示しているようだ。しかし、マンチェスター・Uは同選手に対して1億ポンド(約134億円)の移籍金を支払うことが困難であると伝えられている。

 果たしてマンチェスター・Uは今シーズン、チャンピオンズリーグ出場圏内に食い込むことができるのであろうか。かつてはプレミアリーグの強豪として誰もが恐れていた同クラブの低迷に、悲しみを覚えるファンも多いに違いない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング